出会い系で愛人募集・不倫する際のリスク7選!バレにくいおすすめ出会い系も紹介

出会い系サイトの愛人募集は詐欺が多い?掲示板の書き込みに注意

出会い系アプリを利用していると掲示板に「愛人募集」という書き込みをしているのよく見かける事があります。

まずのこの手の話は99%嘘ですので気を付けてください。

私は愛人になるつもりはさらさらなかったのですが、どんな内容なのか興味本位でその「愛人募集」されているメッセージを送った事があります。

すぐに返信が来まして気になる「愛人募集」の詳しい内容とは、月に二回週末にホテルで会う事、それにより月に60万を支払うという条件です。

こんな上手い話しあるわけないと普通は思いますが、会社経営をしている社長さんらしく、一部の人にとってはこの話しは本当かもしれないとほんの少し思わせてしまう場合があるかもしれません。

確かに愛人探しや不倫をしたいなら、出会い系サイト・アプリを使って探している人も多いと思います。ただし、愛人探しや不倫はリスクがあります。リスクをしっかり把握しておかないと、訴えられたりトラブルに発展したりする恐れがあるので注意してください。

この記事では愛人探しや不倫するリスクやおすすめの出会い系サイト・アプリを紹介します。

出会い系で愛人探し・不倫したエピソード

はじめに、出会い系サイト・アプリで愛人探し・不倫したエピソードを紹介します。成功したエピソードと失敗したエピソードをそれぞれ紹介するので参考にしてください。

成功したエピソード

https://twitter.com/tanimuuu1/status/1270355849995640836

こちらの男性は、配偶者には内緒で23歳の女性とセックスしたそうです。出会い系サイト・アプリを使えば、このように一回り年下の女性と簡単にセックスできます。

https://twitter.com/urban_3rd/status/1337684713159323648

このようにセックスレスから出会い系サイト・アプリをはじめる女性も少なくありません。出会い系サイト・アプリでは、こういった既婚者女性が多数登録しています。

失敗したエピソード

https://twitter.com/minato276/status/1447265262516965377

出会い系サイト・アプリで不倫していることがバレ、離婚に至ったそうです。

ただ、当の本人は「奥さんとしかセックスできない人生」より「たくさんの女性とセックスできる人生」を選んで充実しているようです。

こちらは「出会い系アプリで嫁を発見した」という方です。

調査によると、20代〜30女性の半分以上に不倫経験があります。さらに、約2人に1人が「現在不倫している」とわかっています。

出会い系サイト・アプリをはじめたことによって夫婦関係が壊れてしまいかねないので注意してください。

出会い系で愛人探し・不倫するリスク①危険人物

出会い系で愛人探し・不倫するのはリスクがつきものです。ここでは危険人物に出くわしてしまうリスクについて解説します。

  • お金を騙し取られる
  • 個人情報を抜き取られる

事件やトラブルになる

危険人物に出くわすと、お金を騙し取られる恐れがあります。なぜなら、危険人物は「出会い」ではなく「お金」が目的であることが多いからです。

実際に、「お金を騙し取られた」という方は珍しくありません。

お金を出してしまった場合、警察や弁護士に頼んでも返ってこない可能性が高いです。「危険人物かもしれない」と感じたら、すぐに連絡を控えましょう。

個人情報を抜き取られる

不用意に個人情報を教えてはいけません。出会い系サイト・アプリには、個人情報を収集する業者も潜んでいるからです。

以下の情報を求めてきた場合、高い確率で「個人情報収集業者である」と考えてください。

  • 本名
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • 住所
  • 勤務先
  • LINEのID

個人情報を危険人物に教えてしまうと、架空請求のターゲットになったり違法なサイトに売り渡されたりしてしまいます。

また愛人契約を結びたいという口実で、契約書に住所、氏名、電話番号などのサインが欲しい事、それから報酬は会社の経費という名目として払うという手口もあります。

どう考えても個人情報悪用が目的ですよね。

私はもちろん愛人契約を結ぶ気は全くないのでその後は返信しませんでしたが、その人は延々と「愛人募集」の書き込みを載せていました。また信用度を高めるためか自己PRとして自分の似ている芸能人は、高学歴で知識人がウリのタレントをあげていました。

お金に困っている方で騙されてしまう女性や男性もいるかもしれないので是非ともこの手の話には気を付けて頂きたいなと思います。

出会い系で愛人探し・不倫するリスク②既婚者

「既婚者同士なら安心できる」と既婚者を狙う際も注意してください。

既婚者の愛人を作ったり不倫したりするのには、以下のリスクがあります。

  • 慰謝料を請求される
  • 美人局に出くわす危険性がある

慰謝料を請求される

既婚者女性と体の関係を持ってしまうと、慰謝料を請求される恐れがあります。法律上の「不貞行為」に該当するからです。

「セックスしなかったから大丈夫」という考えもおすすめできません。セックスしなくても、「複数回会っていた」ことから慰謝料の請求が認められたケースもあります。

ただし、肉体関係がない場合であっても、それに類する行為があるとか、異性の友人等との交流が頻回であって、およそ家庭を顧みないといえるような場合には慰謝料が認められることもあります。

出典:ベリーベスト法律事務所

出会い系サイト・アプリはプロフィールで「既婚者かどうか」がわかります。「知らなかった」は通用しない可能性が高いので注意してください。

美人局に出くわす危険性がある

出会い系サイト・アプリには、夫婦がグルになって男性を騙そうとする「美人局」も存在します。

美人局の被害

出典:埼玉新聞

こういった特徴が見られた場合、連絡を控えるようにしてください。

  • 女性のほうから誘ってくる
  • 女性のほうからホテルを指定してくる
  • 一回り年下の女性からアプローチされるなど話がうますぎる

美人局に関してはこちらの記事でも詳しく解説しています。

風俗の女性が現れるのもよくあります

なぜ風俗の女性が出会い系サイトをやっているかというと風俗の副業や客集めにやっている事が多いです。

出会い系サイトは男性と連絡をとるだけで報酬(キャッシュバックシステム)がサイトの運営からもらえます。そして、風俗の女性はきれいで男性ウケする外見の人が多いです。だから男性と簡単にコンタクトがとれて、お小遣いまでもらえるんです。

普通の肉体労働のアルバイトよりも時間が自由になりますし、稼ぐ事もできます。風俗の女性かどうかを見抜くのは難しいです。職業なんていくらでも嘘を言えるからです。だから、こればっかりはどうしようもありません。

実際に会うことができて、お金を請求される事で風俗だと分かります。それか、風俗のお店に連れていかれて気づきます。

素人と出会いたいと強く思うならば、派手で可愛い子よりもある程度は地味な子を選んだ方がいいです。地味な子でも、会ってみたら意外とイケるかもしれません。また、風俗の女性よりもあなたに尽くしてくれるかもしれませんから、外見だけで判断するのは出会い系サイトにおいてご法度になりますので注意してくださいね。

出会い系で愛人探し・不倫するリスク③その他

危険人物や既婚者以外でも、愛人探し・不倫にはさまざまなリスクがあります。特に注意すべきなのは以下の3つです。

  • 訴えられる
  • 家族にバレる
  • 出会い系サイト・アプリそのものに騙される

訴えられる

プロフィールにはかならず「既婚者」と書いておきましょう。「独身」と嘘をついて交際した場合、訴えられる可能性があるからです。

実際に、弁護士もこのように解説しています。

独身であると告げられて交際していたところ、その交際相手が本当は既婚者だったとき、あなたを騙していた相手に対し、貞操権侵害などを理由として慰謝料請求できる場合があります。

出典:婚姻費用@合意書サポート

最悪のケースとして、交際相手から貞操権の侵害、配偶者から不貞行為による損害と、両方から訴えられてしまう恐れがあります。

家族にバレる

愛人探し・不倫は家族にバレる危険性も高いです。その理由は、かならず証拠が残ってしまうからです。

たとえば、こういった点でバレる恐れがあります。

  • クレジットカードの明細
  • 携帯の通知やアプリ
  • 知り合いからの密告
  • 探偵
  • ホテルのポイントカードなど

訴えられなかったとしても、相手の親族や周りの友人に悪い印象を与えてしまいかねません。今後の生活にネガティブな影響が出るのは確実です。

出会い系サイト・アプリそのものに騙される

出会い系サイト・アプリそのものに騙される恐れがあります。出会い系サイト・アプリの中には、違法・悪質なものも少なくないからです。

実際に、国民生活センターの発表によると出会い系サイト・アプリの相談は年々増加しています。

国民生活センターの表

出典:国民生活センター

どういった手口かは、以下を参考にしてください。

  • 登録するとすぐに女性から「会いたい」とメッセージが来る
  • 「**で待ち合わせ」と具体的な待ち合わせ場所が決まる
  • しかし、ポイントの消費が激しくそこから先のやりとりがなかなか進まない
  • どんどんポイントだけが減っていく

悪質な出会い系サイト・アプリは、メッセージ1通につき250円程度かかるなど一般的な相場の5倍以上です。

さらに、「エラーが出ており、さらに課金しないとメッセージ閲覧できない」などさまざまな理由でお金を騙し取ろうとします。

悪質な出会い系サイト・アプリに関してはこちらの記事を参考にしてください。

出会い系で愛人探し・不倫したいなら

リスクを把握したうえで愛人探し・不倫したいなら、以下の3点を心得ましょう。

  • 「遊び」と割り切って使う
  • マッチングアプリではなく出会い系サイト・アプリを利用する
  • 出会い系サイト・アプリを慎重に選ぶ

「遊び」と割り切って使う

出会い系サイト・アプリは割り切りで使うのがおすすめです。長期的な関係になればなるほど、バレたり訴えられたりするリスクが高くなるからです。

さらに、「食事だけ」「デートだけ」といったいわゆる「パパ活」だけなら、訴えられるリスクも少なくなります。

マッチングアプリではなく出会い系サイト・アプリを利用する

マッチングアプリで愛人探し・不倫を求めるのはおすすめできません。既婚者の登録が認められていないうえに、アクティブな会員が多いため身バレしやすいからです。

実際に、「友達の旦那を見つけた」などの報告は枚挙にいとまがありません。

出会い系サイト・アプリを慎重に選ぶ

出会い系サイト・アプリは慎重に選びましょう。選び方を誤れば、サクラに騙される危険性があるからです。

選ぶ際は以下のポイントに注目してください。

  • インターネット異性紹介事業として認められているか
  • 公的書類による年齢確認を徹底しているか
  • 24時間365日サポート・パトロールしてくれるか
  • アプリの「販売元」が個人になっていないか

ただ、「具体的にどれを選べばいいかわからない」という方もいますよね。

次で比較的安全に愛人探し・不倫できるおすすめの出会い系サイト・アプリを紹介します。

愛人探し・不倫におすすめの出会い系サイト・アプリ

悪質な出会い系サイト・アプリを使ってしまうと、法外な金額を請求される恐れがあります。

安全に愛人探し・不倫したい方は、以下の出会い系サイト・アプリを使いましょう。

  • ハッピーメール
  • PCMAX
  • ワクワクメール
  • イククル

ハッピーメール

ハッピーメールのバナー

たくさんの女性と出会いたい方におすすめなのがハッピーメールです。ハッピーメールは累計会員数2,700万人の大型出会い系サイト・アプリなので、出会いに困ることはありません。

人が多いと「バレやすいかも」と不安に思う方もいるでしょうが、ハッピーメールはプロフィールを非公開にできます。

このように設定でプロフィール検索の画面に表示されないようにできるのです。

ハッピーメールの身バレ防止機能

PCMAX

PCMAXのロゴ

割り切りを楽しみたい方におすすめなのがPCMAXです。PCMAXはアダルトに特化した出会い系サイト・アプリです。

女性も割り切り目的が多いため、きちんと秘密を守ってくれます。見た目よりも「セックスできればいい」という女性が多いので、写真を載せなくても出会いやすいです。

ワクワクメール

セックスしたいわけではない場合、ワクワクメールがおすすめです。ワクワクメールは「食事のみのパパ活」などが多く、平均年齢が若いです。

もちろん大人の出会いを求めることもできます。無料ポイントも多いため、他の出会い系サイト・アプリより安く使えますよ。

イククル

イククルのロゴ

「出張先で会いたい」という場合はイククルを使ってみてください。イククルは「会える日」や「場所」で女性を検索できます。

たとえば、10月15日に大阪に出張する場合、このようにその日・その場所にいる女性と出会えるわけです。

ただ、一度でも課金しないとメッセージの開封・送信ができないので注意してください。

出会い系で愛人探し・不倫するコツ

上記の出会い系サイト・アプリを使っても、リスクはゼロにはなりません。リスクを最小限の抑えたい場合、以下のコツを実践しましょう。

  • 顔写真は絶対に載せない
  • メッセージの履歴は目の前で削除してもらう
  • 出張や遠出の際に会う

顔写真は絶対に載せない

顔写真は絶対に載せないようにするべきです。たしかに女性からのアプローチは多くなりますが、身バレする危険性も高まります。

一方で、写真を載せないのも良くありません。基本的に、出会い系サイト・アプリの女性は写真を見て「会ってもよさそうだな」と判断します。

本人とはわからないような、こういった写真を載せておきましょう。

身バレしにくい写真

メッセージの履歴は目の前で削除してもらう

メッセージの履歴は目の前で削除してもらいましょう。あとで「消しといて」と言っただけでは、忘れてしまっている可能性があるからです。

そうすると、いくらこちらの画面にメッセージが残っていなくても、相手の履歴から愛人関係や不倫がバレてしまいます。

出張や遠出の際に会う

出張や遠出の際に会うのもおすすめです。近場だと目撃されてしまう危険性があるからです。

だからといって安心してはいけません。愛人や不倫は、1回でも関係を持ってしまうと「不貞行為」としてみなされ、慰謝料請求される危険性があります。

出会い系で愛人探し・不倫するなら慎重に!

  • 出会い系で愛人探し・不倫するのはリスクが伴う
  • 危険人物に金品を騙されたり個人情報を抜き取られたりする恐れがある
  • 危険人物じゃなくても、相手が既婚者なら慰謝料を請求される危険性がある
  • 独身だと偽って交際するのも慰謝料を請求されかねない
  • これらのリスクを承知しながら慎重に出会い系サイト・アプリを使うべき

出会い系サイト・アプリは危険なものではありません。しかし、愛人探し・不倫自体がリスクのある行為なので、慎重に楽しむのがおすすめです。

出会い系マッチングアプリ一覧

出会い系
恋活系
婚活系
パパ活
icon
ハッピーメール
無料登録最大1200円分ポイント
ハッピーメール
icon
icon
PCMAX
最大1000円分無料ポイント
PCMAX
icon
icon
ワクワクメール
最大1200円分無料ポイント
ワクワクメール
icon
icon
YYC
最大300円分無料ポイント
YYC
icon
icon
イククル
会員数1500万人
イククル
icon
icon
ASOBO
運営実績20年以上
ASOBO
icon
icon
Jメール
会員数は600万人を突破
Jメール
icon
icon
メルパラ
会員登録無料(無料100pあり)
メルパラ
icon
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

編集長REN

まだネット社会ができる以前、出会い系サイトが盛んではないパカパカ携帯の頃から利用し、体験してきたことを書いている出会い系支援、指南メディアです。

出会い系サイトの嘘の部分と本当の部分を経験したつもりで、本当の情報を共有したいとの思いでサイトを作成しております。

-詐欺被害・危険性