Jメールは出会えるアプリ? 口コミから課金すべきかどうか徹底検証!

Jメールの登録方法、年齢確認、電話番号登録、退会方法まとめ

Jメールは2000年前後に登場した出会い系アプリの一つで、2020年現在では出会い系アプリとしても有名です。

「有限会社MIC総合企画」というところが運営している出会いアプリ/サイトです。

企業HPもきちんと存在していますし、出会い系・エロ動画運営・テレクラなどといった事業の実績も30年以上あるので、比較的安心して利用できるサービスとなっていそうです。

企業URL:http://www.micgp.co.jp/micgp/pc/

九州が拠点なので九州地区の会員がやっぱり多いのが特徴です。九州の方は出会いやすいサイトかもしれませんね。

しかしまだ会員数などはハッピーメールワクワクメールと比べると及ばないといった感じです。

Jメールのような過去に一世を風靡した出会い系アプリは出会えるのか?サクラはいないのか? 詐欺ではないか?

悪い口コミ・良い口コミから最新の評判を見ていきましょう。

Jメールの姉妹サイトメルパラもチェック!

この記事でわかること
  1. Jメール概要
  2. Jメールに向いている人
  3. Jメールの利用料金とシステム
  4. Jメールの悪い口コミ・良い口コミ
  5. Jメールの口コミからわかる評判・特徴
  6. Jメールが安全な理由
  7. Jメールの会員層
  8. Jメールを実際に使ってみた
  9. Jメール掲示板の使い方
  10. Jメール会員登録方法とメンバーログイン方法
  11. JメールアプリはAndroidユーザーは利用できない!?
  12. Jメールの退会方法!100ポイントもらえる?!
  13. Jメールまとめ

Jメール概要

blank

運営会社 有限会社MIC総合企画
http://www.micgp.co.jp/
会員数 600万人以上(サイト記載)
料金システム 男性1pt=10円 女性無料
サイトの特徴 割り切り、キャッシュバック目的は多め
会員数は中堅クラス
スマホアプリ Apple Storeのみ

Jメールもマッチングアプリというよりは、完全な出会い系サイトなので、遊びやセフレなどアダルト寄りの出会いになるでしょう。

ペアーズやwithのような恋活系アプリ:真剣な出会い、婚活向き

Jメールやワクワクメールなどの出会い系アプリ:遊び目的、割切り、セフレ募集向き

といった分け方ができるでしょう。

Jメールに向いている人

こんな方におすすめ

  • あまり自分のスペックなどに自信がない人
  • アダルト目的で使いたい人
  • 個人情報を教えたくない人

それぞれ説明していきます。

あまり自分のスペックなどに自信がない人

Jメールは他の出会い系サイトよりも会員数がやや少なめです。

ハッピーメールは2,500万人、PCMAXは1,600万人ですが、Jメールは600万人なのです。

「会員数が多い」ということは、当然ですが「ライバルが多い」ということでもあります。

つまり、人によってはハッピーメールやPCMAXを使うと、他の男性に比べられてなかなか出会えない方もいるわけですね。

しかし、Jメールは会員数もライバルも少ないので、他の男性と比べられることがあまりないため「出会いやすい」と言えます。

アダルト目的で使いたい人

Jメールはアダルト利用している方が非常に多いです。

実際に掲示板を見てみても、アダルトカテゴリーは分単位で書き込みされています。

blank

マッチングアプリではアダルト利用できないどころか、ワンナイトを狙ったりシモネタを振ったりしてしまうと、強制退会させられる恐れがあります。

しかし、Jメールはこのようにアダルトカテゴリーが認められている上に大人気であるため、割り切りやセフレを簡単に探せるのです。

個人情報を教えたくない人

ハッピーメールやPCMAXといった大手出会い系サイトは、電話番号やメールアドレス、Facebook認証がなければ登録できません。

中にはそういった情報を教えることに抵抗を感じる方もいますよね。

Jメールは、アプリからならメールアドレスなしで登録できます。

blank

ただ、JメールはAndroid版のアプリがありません。

Androidの携帯を使っている方はブラウザ版のみとなり、メールアドレスの登録が必要になるので気を付けてください。

Jメールの利用料金とシステム

Jメールは1ポイント=10円です。

Jメールの料金は他の出会い系サイトと比べてほとんど料金は変わりませんが、メール送信が1通70円相当なので、他の出会い系アプリの標準が50円だと考えると少し高めです。

しかし「受信メールを閲覧」「お相手検索」「体験談」は無料で見れるので、このあたりは少しお得感があるかなといった印象です。

しかしプロフ写真閲覧3ポイント、プロフ動画閲覧5ポイントとなっています。

登録で1000円分の無料ポイントがもらえるので、まず試してみて継続するか判断するのがいいでしょう。

ポイント購入額 ポイント数
1000円 100P
2000円 200P
3000円 370P
5000円 650P
10000円 1400P
15000円 2100P
20000円 3000P
項目名 消費ポイント数
ピュア・アダルト掲示板を見る 1~3P
画像を見る 3P
動画を見る 5P
メールを送る・返信する 7P
掲示板に書き込み 5P
電話機能 10秒=3P
プロフィール閲覧 1P

課金は3,000円以上がお得

大手出会い系サイトだとプロフ閲覧だけで1ポイント消費となり、それからプロフ写真を見るとまたポイント消費というサイトもあるので、Jメールはプロフに関しては少し太っ腹です。

こういったポイントは、銀行振り込みやクレジットカード、ゆうちょ振り込み、電子マネーで購入が可能です。

課金方法によっては1,000円~課金が可能ですが、どの方法でも3,000円以上でボーナスポイントがつきます。

ボーナスポイントは課金方法や課金料金によって変わってきます。

なかでも銀行振り込みが一番良い率で、3,000円課金すると300ポイントのところを370ポイントもらえます。

20,000円の課金だと通常ならば2,000ポイントですが、1,000ポイント上乗せで3,000ポイントももらえますので、課金できる人は思いきって20,000円の課金もありかもしれません。

Jメールの悪い口コミ・良い口コミ

Jメールを使う上で気になるのが「本当に出会えるかどうか」という点ですよね。

好みの女性がいても、サクラや業者であれば出会えないどころかトラブルになりかねません。

そこで、「実際使ってどうだったか」というリアルな口コミや評判を紹介します。

Jメールの悪い口コミ

「業者しかいない気がする」という口コミです。

Jメールの口コミでは他にも、同様の意見がよく見られました。

残念ながら、Jメールには個人情報収集業者、他サイト・アプリ誘導業者などが存在します。

この方が言うように、何度も掲示板に投稿している女性は業者の可能性があるので気を付けてください。

「サクラが多い」という口コミがありましたが、サクラはいないと断言します。

サクラというのは詐欺行為なので、「インターネット異性紹介事業」に届け出していたり「
出会い系サイト規制法」を遵守していたりするJメールが犯罪をはたらいているとは考えにくい
です。

この方は、いわゆる「キャッシュバッカー」をサクラと勘違いしている可能性が高いです。

キャッシュバッカーは「メールを長引かせること」が目的なので、こちらの口コミにあるとおり、連絡先交換を求めると途端に音信不通になるので気を付けてください。

Jメールの悪い口コミ

引用元:https://app-liv.jp/554064861/

Jメールの良い口コミ

業者じゃない女性が多い、という口コミがありました。

こちらの方は、2人の女性と「会って即ホテル」に行ったようです。

こちらの意見にもあるとおり、プロフィールに写真を載せていない女性は業者じゃなく本物である可能性が高いです。

「写真が見れない」というデメリットはありますが、確実に業者を避けたい方は写真がない女性にアプローチしてみてください。

こちらの男性も、「業者を避ければヤレる」と投稿しています。

業者は見分け方さえ把握すれば簡単に回避できるので安心してください。

風俗に行けば1時間で数万円かかってしまうことも珍しくありませんが、Jメールだと数百円、もしくは無料で女性とセックスできる可能性がありますよ。

美人な女性と連絡先交換できた、という口コミがありました。

しかも、「アダルトじゃない掲示板」ということから、本物の女性である可能性が極めて高いです。

会員層でも説明しましたが、Jメールはとにかく可愛い女性が多いです。

ライバルに取られることなく可愛い子と出会いたい方は、Jメールを使ってみてくださいね。

Jメールの良い口コミ

引用元:https://app-liv.jp/554064861/

Jメールの口コミからわかる評判・特徴

出会い系サイトは、よく悪質サイトなのかどうかという話が上がりますよね。

だけどJメールは、一切悪質な事はしていません。そう言えるのには理由がいくつかあります。

運営歴18年&累計会員数600万人

ココがポイント

まずは出会い系サイト歴です。Jメールは運営開始から18年が経過しています。

Jメールには、「18年」という長い歴史があります。

長く運営されているということは、それだけ信頼できるということでもあります。

「累計会員数600万人」という数字はハッピーメールやPCMAXに比べれば物足りないですが、全体で見ると決して少なくありません。

たとえば、20代の支持率No.1マッチングアプリのタップルは400万人ですし、「リクルート」が運営するゼクシィ縁結びは110万人です。

そのため、18年経った今でも掲示板が賑わっており、自分にぴったりな相手が見つかりやすいのです。

良心的なポイント制

Jメールはマッチングアプリによくある月額課金制ではなくポイント制です。

マッチングアプリの月額課金は有料会員になればメッセージが送りたい放題になる一方で、「出会えなくてもお金がかかってしまう」というデメリットがあります。

実際に、マッチングアプリの口コミでは「課金した瞬間に相手が退会して損した」という意見もあるほどです。

ポイント制は自動的に引き落とされる心配がないので、このような不満が発生することはありません。

むしろ、上手に使えば無料のポイントだけでお金をかけずに出会えます。

毎日ログインボーナスがもらえる

毎日ログインボーナスがもらえる出会い系サイトは、実はあまり多くありません。

ハッピーメールは課金しないともらえませんし、PCMAXはプロフィール閲覧が1回無料になるチケットがもらえるだけです。

しかし、Jメールは毎日1ポイントもらえて、1ヶ月使い続ければ30ポイント(300円分)手に入るのです。

Jメールが安全な理由

上で説明したことをまとめると、「Jメールは信頼性が高く料金体系も良心的な出会い系サイト」と言えます。

ただ、サクラなどの危険人物が多い悪質な出会い系サイトだとしたら、どれだけ機能が良くても使いたくないですよね。

そこで、ここではJメールが安全な理由を解説します。

全会員に年齢確認の徹底

Jメールでは、全会員に年齢確認を徹底しています。

正確に言えば、登録は誰でもできるのですが、メールの開封や掲示板の投稿などは年齢確認しないとできません。

「年齢確認なんてしたくない」という方もいるでしょうが、年齢確認は警察庁が定める「出会い系サイト規制法」で義務付けられています。

blank

つまり、年齢確認不要の出会い系サイトは法律違反している悪質なものなので気を付けてください。

Jメールで年齢確認する方法は2種類あります。

  • 公的書類の提出
  • クレジットカード決済

クレジットカード決済はポイントを購入する必要があるので注意してください。

公的書類は郵送が必要なわけではなく、撮影して送信するだけでOKです。

24時間365日のサポート

Jメールはサポート体制が非常に手厚いです。

メールのみならず電話でもサポートしてくれます。

ただ、電話は9:00〜17:00の対応なので時間帯に気を付けてください。

「インターネット異性紹介事業」に届け出・受理済み

「インターネット異性紹介事業」とは、健全に出会い系サイトを運営する上で必要な届け出です。

Jメールは「インターネット異性紹介事業」を公安委員会に届け出しており、受理もされています。

つまり、公的に「健全に出会い系サイトを運営している」とみなされているのです。

悪質な出会い系サイトは「インターネット異性紹介事業」に届け出すらしていません。

ブロック・通報機能完備

Jメールは安全対策をしっかりと講じている出会い系サイトですが、それでも業者や勧誘はゼロではありません。

こういった危険人物は一般人のふりをしているため、登録時点ではわからないのです。

しかし、Jメールにはブロックや通報機能が備わっているので、危険人物をユーザー側で通報できるのです。

このようにJメールにはユーザーのための機能が付いていますので、良心的な出会い系サイトだと分かります。

また、Jメールのホームページでは届け出番号が下部に書かれているので、違法なサイトというわけでもありません。

さらに出会い系サイトでは義務となった年齢確認もしているため、法律的にも問題ないというのが分かります。

つまり、Jメールに登録したとしても悪質サイトに誘導されたり、迷惑メールが来てしまうなんて事はありません。

キャンペーンのお知らせメールは届きますが、頻繁ではないので邪魔にはならないでしょう。

悪質出会い系サイトは摘発を恐れてサイト名を頻繁に変更したり、歴が浅いものが多いです。Jメールは運営が長い事から、詐欺ではないのが分かります。

Jメールの会員層

Jメールは安全性が極めて高い出会い系サイトだとわかりました。

しかし、自分にとって理想の女性が登録していないと使う意味はありません。

そこで、ここではJメールの会員層を紹介します。まずはこちらの画像をご覧ください。

Jメールの口コミや実際の使用感から、女性の会員層を図にしたものです。

blank

20代〜30代の女性がメイン

年齢層は比較的若く、20〜30代がメインです。

老舗の出会い系サイトなので40代も多く、逆に10代(18、19)はあまりいません。

こういった年齢層から、年齢差のちょうどいい30〜40代の男性が「もっとも出会いやすい」と言えます。

20代女性が50%を超えるので、他のアプリでは巡り合うのが難しい「若い女性」とやり取りできるのが一番のメリット。

利用目的も「恋活」で利用している人が出会い系アプリの中では多いため、特におすすめできるアプリだと言えるでしょう。

エロい女性がとにかく多い

やはりアダルト掲示板が盛り上がっていることから、エロい女性がとにかく多いです。

セフレや割り切りの相手を探したい方におすすめです。

一方、真剣に婚活・恋活している女性はほとんどいません。

真面目な出会いを求めている方は、婚活・恋活目的でしか使えないマッチングアプリを利用しましょう。

可愛い子が多い

使ってみると、口コミにあったとおり「可愛い子が非常に多い」と感じました。「綺麗系」よりもちょっかいをかけたくなるような「可愛い系」ですね。

もちろん中には業者もいるでしょうが、全体的にマッチングアプリよりもはるかにハイレベルです。

実際に出会えた方も二重まぶたが綺麗なタヌキ顔女性で、写真以上に「可愛い」と感じました。

このようにかわいい系の女性と出会いたい方はJメールのアプリ版を使ってみてください。

アプリ版はこのように写真が一覧表示されるのです。

blank

ブラウザ版だと文章がメインになってしまう上に、写真にモザイクがかかっています。

Android版の方はブラウザ版しか使えませんが、iPhoneの方はアプリ版をダウンロードしておきましょう。

大手アプリとJメールの会員数比較

Jメールの会員数は600万人と、大手アプリと比較しても引けを取らない数字となっています。

アプリ名 会員数
ハッピーメール 1,700万人
ワクワクメール 750万人
PCMAX 1,000万人
YYC 1,000万人
イククル 1,200万人
Jメール 600万人
メルパラ 150万人

Jメールを実際に使ってみた

口コミが本当なのか、実際に使って検証してみました。

登録する際の参考にしてみてくださいね。

キャッシュバッカーは多め

まず、登録すると確実に業者だと思われる女性からメッセージが届きました。

プロフィールをほぼ埋めていないのにメッセージが届いたということは、確実に業者です。

blank

しかし、こちらを見てもわかるとおり、業者のメールには特徴があります。

注意

  • こちらのプロフィール内容に触れていない
  • 性的なお誘いをしてくる
  • 携帯の絵文字よりも記号などを使った顔文字が多い

3つ目の特徴ですが、業者はツールを使って男性にメールを送りまくっていることが多いです。

つまり、携帯ではなくPCから送られてきているため、絵文字ではなく顔文字を使ってくるわけですね。

このように、たしかに業者は多いのですが、誰でも簡単に「業者だ」と見抜けます。

すぐに会いたがる!可愛い写真は危険

その特徴とは、キャッシュバッカーはアイドル級に可愛くて、今すぐ会いたいと言っていたり、アダルトな会話を求めてきたりなどです。

また、悪質な業者は別のサイトに誘導したりもします。

掲示板で今すぐ会いたいなどいう言葉があれば、キャッシュバッカーではないかと疑ってもいいのではないかと思います。

そして、仲良くなってもなかなか会う気がない子やドタキャンをする子もキャッシュバッカーやサクラの可能性があります。

出会いを本当に求める子は、彼氏が欲しいけどメル友からがいいなど、奥手の子が多いです。

いくら出会い系サイトで出会いを求めているとしても、積極的な女の子は避けていきましょう。

サクラや媛デリ、業者

出会い系サイトではキャッシュバッカーの他に媛デリ、業者といった問題もあります。Jメールも全くいないというわけではありません。

「すぐ会いたい。」や「会いたい。条件あり。」などはピュアな女性とはなかなか言い切れないので、そういった女性とは関わらないようにすると、Jメールで変な女性に引っ掛かる可能性は抑える事ができます。

また、別のサイトに誘導するような女性はJメールの運営に通報しましょう。

Jメールは悪質ではなく、安全なサイトです。運営から不当なお金を要求される事はないので、気をつけるべきは外部からやってくる業者だけです。

Jメールはサクラ・業者・援デリだらけ?実際どうなのかを会員が徹底解説
Jメールはサクラ・業者・援デリだらけ?実際どうなのかを会員が徹底解説

Jメールは真面目な婚活や恋活はもちろん、アダルトな出会いも楽しめる出会い系サイトとして人気です。 しかし、口コミを見ると「サクラがいた」「業者に出くわした」といった内容のものがあります。 この記事では ...

続きを見る

可愛い子とセックスできた!

Jメールに登録して1週間、ついに可愛い子とセックスできました。

上で紹介した業者の特徴にも当てはまらず、いわゆる「援助交際」でもない本物の女性です。

「最近引っ越してきたばかりだから友達も彼氏もおらず、寂しくてJメールに登録した」という女性で、軽くごはんを食べたあとホテルで2回セックスしました。

こちらがそのときのLINE(ライン)です。

blank

こちらの女性とは、今も関係が続いており、明日も近くのホテルでセックスする予定です。

このように、Jメールを使えば可愛いセフレをGETできる可能性がありますよ!

Jメール掲示板の使い方

Jメールの掲示板は4つにわかれています。

「メル友恋愛掲示板」「アダルト出会い掲示板」「エロ写メ掲示板」「エロ動画掲示板」があります。

掲示板の使い勝手は悪くありません。悪質な会員やお問い合わせの電話、メールでのサポートもいいのですが受付は10:00~2:00までらしいので24時間対応ではないですね。

Jメールにも「通報」機能が追加されたのでJメール内で嫌がらせなどのメールは通報できるので女性も安心です。

他のサイトにもあるような機能もありますが、Jメールならでは機能もあって、どうやって使ったらいいか分からないのならば、以下の事を参考にしてみて下さい。

返信率が高い「新人さん検索」

出会い系サイトでは登録したての新人さんをピックアップした掲示板が、有料会員にならないと見れないサイトもあります。

しかしJメールでは、無料会員登録だけで新人さん検索ができます。

新人さんはまだメールを受け取っている人が少なく、メールが来たら嬉しいので返信率が高いです。そのため、返信率を上げたいならば新人さん検索をすると良いでしょう。

しかし、無料会員登録した人でも新人さん検索ができるという事は、男性会員全員が新人さん検索できるという事です。そのため、競争率は高い可能性はあります。

そこでその競争を勝ち抜くためには、ジェントルマンになって優しく接してあげるのが重要です。

「初めまして!Jメールへようこそ!これ、俺のラインIDなんだけど、ラインでメールしてね。」

上のメールは0点です。

Jメールへようこそと書いていると、上から目線だったり出会い系サイト歴が長い遊び人に感じてしまいます。

また、ファーストメールでラインIDを送りつけるなんて、どんだけポイントを消費したくない貧乏人なんだ?と新人さんでも思います。

失礼極まりないメールなので、絶対にこういった内容はやめましょう。穏やかな言い方で明るい感じはしても、女性は引かれません。

「こんにちは。Jメール歴がまだ浅い‥です。ボクもまだ使い方がよく分からないんだけど、一緒にサイトで仲良くしてくれたら嬉しいです。まずはメル友からどうでしょうか?

ボクの趣味は‥で、遊びに行く場所は‥です。
登録したばかりで、まだバタバタしているかもしれませんが、時間がある時に返信してくれたら嬉しいです。」

このメールは100点満点です。

趣味や出没地域を書く事で、女性が共通点を探しやすいでしょう。

また、まずはメル友というところも気軽に返信できるポイントです。時間がある時に返信してという下りも、相手を気使っていて良しです。

適度に文章が長いと丁寧さを感じますし、高い競争率を勝ち抜けて女性から返信をもらいやすいでしょう。

掲示板返信が少ない人を選ぶ「チャンス掲示板」

次にJメールで便利なのが、チャンス掲示板です。チャンスとあるように、これも返信率を上げるために便利です。

チャンス掲示板は掲示板に投稿しても、まだ返信がない、もしくは少ない人をピックアップしている掲示板です。

せっかく掲示板に投稿しても、誰からも返信がこなかったら寂しいですよね。だからあなたが返信してあげる事で、嬉しいと相手は感じます。そして、返信率も上がります。

どんなメールを送ればいいのかは、新人さんにメールを送るように丁寧な文章にしましょう。

趣味や出没地域を文章にいれて、後は相手を気使うために

「もしかしたら、もう誰かが返信しているかもしれないけど、良かったら返信して下さいね。待ってます。」

のような文章をいれておくといいでしょう。

チャンス掲示板を利用する事で、より返信確率をあげて出会いやすくしましょう。

Jメールはマンモスサイトで会員数が非常に多く、掲示板も逐一で更新されます。会員数が多いとチャンス掲示板も多くなり、多くの女性から選ぶ事ができますので、Jメールのチャンス掲示板は使えるサイトなんです。

お気に入りは信用していい?

お気に入りとは、あなたが気に入った女性をお気に入りリストにいれる事です。

簡単に言えばキープです。リストにいれれば後からその女性の日記などをじっくり見たりなどができます。

また、お気に入りにいれると、女性にあなたがお気に入りにいれたのが分かります。「私を気に入ってくれる人がいる。」と、女性にさりげなくアピールする事ができます。

女性会員の機能としても、お気に入りはあります。しかし、あなたがお気に入りされたとしてもそれはあまり信用してはいけません。

なぜなら、キャッシュバッカーがカモとなる男性をお気に入りにいれているかもしれないからです。

カモのリストを作っておき、後からメールをコピペで送るのかもしれません。そういった理由から、女性がお気に入りリストにあなたをいれてもすぐにメールはしないようにしましょう。

お気に入りリストにあなたが入ったら、その女性がメールを送ってくるか待ちましょう。送ってきたらアウトです。

キャッシュバッカーかもしれません。なかなかメールを送ってこなければ奥手の女性が出会いを本当に求めているかもしれないので、こちらからメールを送りましょう。

「お気に入りリストにいれてくれてありがとう。仲良くしてくれる?」と言えば、もちろん女性の返事はイエスです。

Jメールは会員数が多いので、チャンスとなる女性がゴロゴロしています。上記のような方法で出会いを探せば、返信率は上がるでしょう。

日記コーナー

今までJメールにはなかった日記コーナーで無料で利用できます。

写メコンテスト

写メコンテストを定期的に開催してます。

Jメールクイズ

Jメールは一定期間クイズやゲームをしてポイントももらえるJメール特有のコーナーがあります。無料でできるので男性はお得です。

無料エロ写メ動画

毎日何枚か無料で投稿画像と投稿動画が見れます。

Jメール会員登録方法とメンバーログイン方法

Jメールの会員登録は、電話番号認証をしたりプロフィールを登録すれば簡単に登録ができます。

そして、登録後はメールアドレス、会員ID、電話番号のどれかと、パスワードを入力してメンバーログインが可能です。

メアドかID、電話番号のいずれかなどで、わりと簡単にログインできますよね。だけど、もっと簡単にログインするためにメール送信でログインする事ができます。

メールアドレス送信でメンバーログインとは、あなたのメアドが書かれたURLが表記しているメールが届き、それをクリックすればパスワードだけでログインできるというものです。

あなたが入力するのはパスワードだけなので、楽にログインができます。他の出会い系サイトだと、パスワードすらなしでログインできるサイトもあります。

便利なようですが、パスワードすら省略となると乗っ取りなどで危険な可能性が捨てきれませんよね。

Jメールならば、パスワードは手入力なので乗っ取りの危険は少なくなるのではないかと思います。

メール送信でログインする場合は、そのメールを保存しておいて分かりやすいようにするか、ブックマークしてホーム画面に貼り付けするなどが便利です。

ワンステップでログインできるので、慣れてしまえばログインが習慣になりそうです。

メール送信でメンバーログインしない場合でも、Jメールのログイン画面をブックマークしておけば検索してJメールのログイン画面を表示する手間が省けますし、Jメールのログインは工夫次第で簡単にできます。

Jメールの年齢確認

Jメールでは、年齢確認をする事で60ポイントがもらえます。

60ポイントは600円分相当となります。サイト内では掲示板を見るために1ポイント~3ポイントかかるので、60ポイントあれば20回も掲示板が見れるのです。

年齢確認するだけで高いポイントがゲットできるのも、Jメールの魅力です。

JメールアプリはAndroidユーザーは利用できない!?

Jメールにはアプリバージョンがあり、Jプラスという名前でリリースされています。

ただアプリ版はiPhoneなどのアップルストアだけの配信で、Androidユーザーは利用できない仕様になっています。

以前はAndroid向けのJメールアプリがあったそうですが、審査に通らないなどの理由で、今はなくなりました。

そして、Jプラスではアダルト掲示板はできないようになっています。

アップルストアの基準にアダルトな内容はダメだという事なのか、それともアプリという性質上、アダルト掲示板があると犯罪に巻き込まれる可能性があるのか‥。

それはよく分かりません。もしアダルトな出会いを求めるのであれば、ウェブ版を利用しましょう。

また、Jプラスではポイント購入金額が違います。

ウェブ版だと1000円課金すれば100ポイントの購入となりますが、アプリのJプラスでは1000円課金で80ポイントの課金となります。

さらにウェブ版では3000円以上の課金でボーナスポイントがもらえます。

3000円分=320ポイントですが、Jプラスだとボーナスはなくて3000円分=260ポイントです。目減りしてしまうのがデメリットです。

しかし、アプリだとメールがSNSのチャット形式なので、会話の見やすさと今までのやりとり履歴が一発で分かります。

Jメールの退会方法!100ポイントもらえる?!

Jメールの機種変更と退会方法を写真付きで解説!4つのデメリットに注意

Jメールの退会はめんどくさくはありませんが、退会ボタンが意外な場所にあります。

マイページやホーム画面に退会ボタンがあるわけではなく、ヘルプを開いてから退会コーナーへ進みます。ログインした後のトップページにある「ヘルプ、問い合わせ」というカテゴリーですね。

たまになぜかヘルプに退会があるサイトってありますよね‥。どこに退会ボタンがあるか知らないと、サイト内を探し回ってしまいます。

Jメールの機種変更と退会方法を写真付きで解説!4つのデメリットに注意
Jメールの機種変更と退会方法を写真付きで解説!4つのデメリットに注意

Jメールでは、機種変更・退会の際にきちんとした手続きを行わなければなりません。 これらの手続きは「ややこしそう」と感じる人もいるでしょうが、写真を見ながらやれば簡単です。 この記事では、Jメールの機種 ...

続きを見る

「ヘルプ、問い合わせ」の中ある退会ボタンを押すと、退会理由を聞かれます。

注意ポイント

「機種変更するから」「サイトの使い方が分からない」などの理由一覧があり、その中の「サイトを使わないから。」を選択します。ここがポイントです。退会するからといって、それ以外の理由を選ぶと、その理由の関連ページに飛ばされて退会できないオチになります(笑)

最後に本当に退会しようとすると、無料で100ポイントがもらえます。

1000円分のポイントです。これで退会を思い留まって欲しいわけです。ポイントがいらなければ、そのまま退会となります。

この100ポイントは、1回受けとれば次はありませんから100ポイントは1000円分のチャージと同じ事なので、そのポイントを使わない手はありませんよね。

裏ワザではありますが、もしお得にJメールを利用するのならば、退会まで進んでみると100ポイントもらえるかもしれません。

また、本当に退会したい場合は、100ポイント受け取らずに退会となります。所有ポイントはすぐには消滅せず、6ヶ月間の有効期限があります。

もしもまた出会い系サイトを利用したくなったら、6ヶ月間以内にJメールに再登録するようにしましょう。

Jメールの再登録方法

Jメールの再登録方法は、新規登録と同じでトップページから行います。

新規登録をした事がある人ならば、簡単にできるでしょう。なにかの秘密の質問に答えたり、認証のためのパスワードなどは必要ありません。簡単に再登録できます。

再登録した場合は、以前のポイントが残っていればまたそれが利用できます。

しかし、ポイントは180日間しか有効期限がないので、退会から180日間で再登録しなければいけません。

また、再登録したとしても新規会員登録時のお試しポイントはもらえません。以前のポイントからのみのスタートとなっています。

他の出会い系サイトだと、ポイントが1年間継続されているサイトもあれば、退会したらもうポイントは消滅して再登録しても0ポイントスタートからとなるサイトもあります。

Jメールは180日間なので、長過ぎず短過ぎない期間のポイント保存です。

浮気がバレそう!今は仕事が忙しくてJメールをやっている暇がない!とJメールを退会したければ、とりあえず退会しておくという方法もあります。

Jメールまとめ

  • Jメールは安全性の高い出会い系サイト
  • 会員数が手頃なので出会いやすい
  • 割り切りやセフレづくりに最適
  • 可愛くてエロい女性が多い
  • 業者を回避すれば安全に出会える

以上の口コミ・評判から分かることは、これらに当てはまる人はおすすめな出会い系アプリだと言えます。

Jメールは登録時にメッセージが投稿できるので投稿しておくと新着として掲載され返事も来やすいんです。

会員数はそこそこ多いですし、実際に素人と出会えるアプリではありますが、やはりCBの存在で出会いづらくなっているのが実情なのがJメールです。

なのでCBを見極め、素人のみに絞ってアプローチできる人なら実際に会えますし、損することは少なくなるでしょう。

逆に言えば、「業者やサクラを見分けるのが苦手」という人は、CBが存在しないアプリを使うか、月額制でサクラが排除されたアプリを利用するのがいいでしょう。

CBが存在しない出会い系アプリ

サクラが存在しない月額制アプリ

Jメールは素人も存在しているので、出会い系アプリ上級者なら課金すれば、確実に出会えるアプリだと言えます。

 

blank

運営会社 有限会社MIC総合企画
http://www.micgp.co.jp/
会員数 600万人以上(サイト記載)
料金システム 男性1pt=10円 女性無料
サイトの特徴 割り切り、キャッシュバック目的は多め
会員数は中堅クラス
スマホアプリ Apple Storeのみ

\ この記事はどうでしたか? /

【優良出会い系サイト】みんなが登録している人気サイトBEST10

【優良出会い系サイト】みんなが登録している人気サイトBEST10のランキングをもっと詳しく見る!

ブログランキングに参加しています。ためになったらクリックをお願いします。 blank
恋愛・結婚ランキング

管理人が出会えてるサイトBEST3

【ハッピーメール】
ハッピーメール

これから出会い系を始めるならハッピーメール! 管理人も一番お世話になっているサイトです

ハッピーメールはこちら

新規無料会員登録でお試しポイント1000円分がもらえる!

【PCMAX】 【ワクワクメール】
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX ワクワクメール

PCMAXも会員数が多くておすすめ!会いやすいです!

PCMAX無料会員登録はこちら

無料会員登録でお試しポイント1000円分がもらえる!

こちらも2サイトともに人気!

ワクワクメールはこちら

当サイト限定特典!ここから登録すると無料ポイント+50sプレゼント

-Jメール

© 2020 出会い系サイトの歩き方