イククルアプリ版とWeb版の違いは?!両方使って分かったメリットデメリット

イククルアプリ版とWeb版の違いは?!両方使って分かったメリットデメリット

イククルにはアプリ版とWeb版があり、それぞれの画面でできる事とできない事があります。

どちらにも特徴があるため、出先ではアプリでサクサク操作する、家ではWeb版でじっくり出会いを探すなど、場所や操作で使い分けていくのがお勧めです。

アプリ版のメリットは使いやすさ&お得に利用できる

アプリ版は使いやすさとポイントの貯めやすさ、顔写真の閲覧無料がメリットです。そのため、普段から利用するならアプリ版がお勧めです。

ログインボーナスあり

イククルアプリ版とWeb版の違いは?!両方使って分かったメリットデメリット

アプリ版の最大のメリットが、ログインボーナスです。1日1回のログインで1Pがもらえます。

1か月連続ログインで30P貯まり、コツコツとポイントを貯めていけます。

イククルではメール1通の送信が5Pなので、1か月で6回分のメールが無料で送信できると思えばログイン価値はありますよね。

朝起きたらログイン、電車を待ってるついでにログインなどログインポイントはすぐに獲得できるので、ログインボーナスの獲得は習慣にしておくとポイントの取りこぼしがありません。

操作が楽

アプリ版とWeb版はほとんど表示が変わりませんが、アプリ版の方が操作が楽と感じる人もいます。

スマホはどんな操作でもアプリ慣れしてる人が多いため、アプリ版の方が使いやすいと感じるでしょう。

顔写真の閲覧が無料

顔写真の閲覧が無料

Web版だと、女性のプロフィールを見ても顔写真はぼかしてあります。顔がぼかしてあると雰囲気は分かりますが、美人かどうかまでは区別するのは難しいです。

そして、そのぼかしを取るためには2Pかかります。

しかしアプリ版だと、顔写真のぼかしはありません。最初からクリアな顔写真が分かるため、2Pを節約できます。

アプリ版のメリットをまとめると「サクサク使えてポイントが節約できる」と言えます。普段からイククルを使うなら、アプリ版の方がお勧めです。

アプリ版のデメリットは機能が限られる&ポイントが高い!出会い系アプリバレに注意

アプリ版のデメリットは、バレやすくてポイント購入がWeb版よりも高い点です。

機能面でもWeb版よりアプリ版はシンプルなので、十分にイククルを満喫できません。そのため、じっくりイククルをするならWeb版の方がお勧めです。

日記がない

日記がない

日記は書くだけでなく、コメントしたりコメントをされたりと他のユーザーと交流する大きなツールです。

日記は無料で利用できるため、日記で交流しながらメール代を節約するとの攻略方法があるぐらいです。

その日記が、アプリ版では利用できません。日記は気になる異性がどんな人物か知るツールになりますし、日記が果たす出会い系サイトの役割は大きいです。そのため、アプリ版だけ利用すると出会いのツールが減り、ポイントを節約する事もできません。

アダルト項目なし

アダルト項目なし

アプリ版はアダルト項目がありません。これは、アプリがAppleやGoogleの規約の下で作られているからです。

イククルでは求める相手の条件で「大人の交際」などのアダルトをイメージできる項目はなく、アダルト掲示板(ヒミツ掲示板)もありません。

アダルト項目がないと、大人の出会いを求めるユーザーはWeb版でしか利用できませんよね。

それだけでなく、ピュアな出会いを求める人にとっても、アダルト要素がないと困ります。なぜなら、業者やキャッシュバッカーなどの出会えない人の見分けがつかないからです。

デリへル業者や悪徳出会い系サイト誘導業者、キャッシュバッカーなどは、エッチな投稿をして男性ユーザーの気を引きます。

すぐに会えてエッチな事ができると思わせ、騙すのです。つまり、アダルト色が強いユーザーは怪しいと見分けが付きます。

しかし、アプリ版だとアダルト色がないため、詐欺を見抜きにくいのがデメリットです。

出会い系アプリがバレやすい

イククルのアプリのアイコンは、ピンクのキューピットのようなキャラクターと「出会い1,300万人」「イククル」が書かれています。

出会い系アプリと分かりやすいデザインなので、スマホをパートナーが見れば出会い系サイトをやっているとバレやすいでしょう。

アイコンでバレないためには、スマホにロックをかける、ホーム画面にアイコンを貼らないなどの対策をしておくと良しです。

ポイント購入が損

ポイント購入が損

アプリ版はWeb版に比べると、ポイント購入が高いです。

例えば、アプリ版で460Pを購入するためには4,200円が必要です。しかしWeb版だと、600Pを購入するのに3,000円しか必要ではありません。

さらに1,500Pを購入するためには、アプリ版だと1万1,800円が必要ですが、Web版だと2,200Pを購入するために1万円で購入できます。

ポイントを大量に購入すればするほど、アプリ版とWeb版の差は大きくなります。

アプリだとAppleやGoogleに中間手数料を払うので、Web版よりもポイントが膨らんでしまうのです。

アプリ版でキャンペーン価格になる事もありますが、それでもWeb版の安さにはかないません。

アプリ版をメインに使っていても、ポイント購入の時はWeb版を開くようにしましょう。

まとめ!アプリもWebも両方使うべし




  • 操作性
  • ログインボーナス
  • 顔写真がクリア
  • ポイント購入が高い
  • 出会い系サイトがバレやすい
  • アダルト項目がない
  • 日記がない

アプリ版だけ利用していると、ポイント購入で損してしまいます。そのため、ポイントを購入する時はWeb版を開いて、ポイントを買うのが買い物上手です。

また、文章を書くぐらいの時間の余裕があるなら、Web版から日記を書くようにするのが出会いのコツです。

日記を利用すると、異性の事が分かったり、無料でコメントできたりと出会いやすくなりますよ。

そして少し面倒ですが、気になる子がいたらWeb版でアダルト色がないかチェックしましょう。

アプリ版で顔をチェックし、足跡などでマークしておけばWeb版でその女性が見つけやすいです。

Web版で出会い目的が大人の出会いではないかをチェックすると、ピュアな出会いを求めているか、業者じゃないかの見分けが付きます。

つまり、アプリ版もWeb版も両方使って、デメリットを埋め合うようにするのがイククルの上手な使い方です。両方を使いこなして、節約しながら上手にイククルをやりくりしましょう。

イククル

会員数は1500万人以上!今なら3000円以上のポイントを購入するとポイントが2倍になるキャンペーンを今月末まで実施中!他にも写メコンや有名人起用で集客し人気のある出会い系アプリ。

タイプ 出会い系アプリ
会員数 1500万人以上
無料ポイント 会員登録無料(無料100pあり)
料金システム 男性ポイント制 1p=10円 女性無料
年齢層 10代~20代が多い

ikukuruapp1
ikukuruapp2
ikukuruapp3
ikukuruapp4
ikukuruapp5
previous arrowprevious arrow
next arrownext arrow

出会い系マッチングアプリ一覧

出会い系
恋活系
婚活系
パパ活
icon
ハッピーメール
無料登録最大1200円分ポイント
ハッピーメール
icon
icon
PCMAX
最大1000円分無料ポイント
PCMAX
icon
icon
ワクワクメール
最大1200円分無料ポイント
ワクワクメール
icon
icon
YYC
最大300円分無料ポイント
YYC
icon
icon
イククル
会員数1500万人
イククル
icon
icon
ASOBO
運営実績20年以上
ASOBO
icon
icon
Jメール
会員数は600万人を突破
Jメール
icon
icon
メルパラ
会員登録無料(無料100pあり)
メルパラ
icon
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

編集長REN

まだネット社会ができる以前、出会い系サイトが盛んではないパカパカ携帯の頃から利用し、体験してきたことを書いている出会い系支援、指南メディアです。

出会い系サイトの嘘の部分と本当の部分を経験したつもりで、本当の情報を共有したいとの思いでサイトを作成しております。

-イククル