華の会メールのサクラやキャッシュバッカーなどの評判口コミまとめ

50代におすすめの出会い系・マッチングアプリランキング

「30歳からの恋愛コミュニティ」というフレーズを掲げている華の会メール、中高年が選ぶ出会い応援サイトでも第一位を獲得していることから、気になっている方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は華の会メールの基本情報からサクラ情報などについて解説していきます。

華の会メールは30代以降に特化した出会い系サイト

華の会メール
会員登録会員登録無料(無料150pあり)
料金システム男性ポイント制 1p=10円 女性無料
ポイント消費メール送信 10p
メールを見る 2p
掲示板に投稿 10p
評価[star3.0]

最近では晩婚化が進んでおり30歳を過ぎての結婚でも遅いという感覚はあまりありませんし、中高年あるいは熟年での離婚も増えてきている傾向にあり、30代以降で出会いや再婚相手を探す人も多くいます。

しかし、年齢が高くなるにつれ新しい出会いというのは減りがちでなかなか難しいのが現状です。

そういった方達が使いやすいように特化させ、出会いの場として提供しているのが「華の会メール」です。

たくさんある出会い系サイトの中でも数少ない30歳以上限定のコミュニティサイトで、異色の存在といっていいでしょう。

運営実績が創業から20年と長く、会社の所在地から責任者の名前までしっかりと記載されているので安心して利用できます。

女性誌をはじめ地方情報誌などでも紹介されている優良サイトとして運営されており、年齢制限があるにも関わらず18万人以上に利用され、日々多くの人が出会っています。

公式サイトも過激なものではなく女性が抵抗なく入会できるデザインになっています。

華の会メールの基本情報

それではまず華の会メールの会員数や年齢層といった基本的な項目について見ていきましょう。会員の住んでいる地域や宣伝活動にも触れていきます。

会員数

全体の会員数181,011人(2017年2月28日時点)となっており、男性ユーザーは66%、女性ユーザーは34%となっています。

男性が多くを占める傾向にある出会い系サイトですが、女性誌での宣伝効果もあり、女性数もバランス良くなっています。

女性の年齢層や職業

女性のボリュームゾーン、最も多い年齢層は50代で30%、続いて40代が22%、30代が18%となっています。

会員の住んでいる地域

会員の住んでいる地域については下記のようになっています。

住んでいる地域

  • 北海道・東北(11%)
  • 東京・関東(30%)
  • 中部地方(12%)
  • 近畿地方(22%)
  • 中国・四国(11%)
  • 九州・沖縄(14%)

都市部に集中しているわけでなく各地方に分散されていますので、住まいに関係なく安定して出会いを見つけることができます。

掲載雑誌、宣伝活動

華の会では公式サイトで掲載雑誌を公表しており、以下のような雑誌で掲載実績があります。

主に女性誌、女性向け漫画雑誌や地域情報誌に掲載されており、いずれも30代以上の女性がメインターゲットにして、宣伝に力を入れていることがわかります。

主な掲載雑誌

  • 小悪魔ageha
  • Jelly
  • Nuts
  • 本当にあった笑える話
  • 恋愛白書パステル
  • Young Love Comic aya

また、雑誌のみならず東京・大阪をメインに専用宣伝ドラックが各地を巡回しているほか、東京駅・新橋駅・五反田駅といった人通りの多い山手線沿いにかなり注目度の高い看板を設置したり、ティッシュ配りを月間50万枚街頭で配布しています。

インターネット広告も出している華の会ですが、リアルでもきちんと集客活動を行っていることがわかります。

男性女性の料金システム

料金についてはポイント制となっており男性は下記の料金がかかる仕組みですが、女性は完全無料となっています。

ポイント制ということは完全前払ですので「使っていたら勝手に料金が発生して高額請求が送られてきた…。」ということは一切ありません。

掲示板に投稿する10pt

 

(※1日1回無料)

女性の掲示板を見る2pt
女性のプロフィールを見る2pt

 

(※初回閲覧時)

女性の画像を見る6pt
女性へメール送信10pt
女性からのメール受信0pt
女性からのメールを見る2pt
送信メールの既読チェック25pt
足跡履歴の削除2pt
ピックアップ枠への掲載30日間 10pt
プロフィール変更0pt

1ポイント(pt)は10円となっており、新規入会時には150ポイント(1500円相当)がプレゼントされます。

決済方法については、銀行振込・クレジット(VISA・Master・JCB・Diners)、コンビニ決済、Yahooウォレット、楽天edyが利用可能です。

消費ポイントは高め

出会い系サイトの多くは女性へメールを送る際の消費ポイントは5pt、つまり50円程度がほとんどですが、華の会メールは10pt=100円がかかってしまいます。

また、メールを見る際にも20円相当のポイントを消費してしまうのが他の出会い系サイトとは異なる点でありデメリットでもあります。

これは利用者層が30代以降という他の出会い系サイトとは異なる点がそうさせているといえます。

多くの出会い系サイトは20代がボリュームゾーンのため、料金を抑えめにしてありますが年齢が高めであれば経済的に安定している方が多いため、こういった料金設定となっています。

しかし、メールのやりとり後すぐにLINEやSNSでのメッセージ交換を希望すれば消費ポイントは少なくて済みます。

30代以上の年齢層を集中して狙えるというメリットも考えれば若干高めの料金設定はさほど気にならないでしょう。

個人情報の入力に不安があるならコンビニ決済が利用可能

華の会メールは運営歴の長く、信頼のおけるサービスではありますがやはり出会い系サイトでの決済というとクレジットカードや銀行振込の際などで個人情報の扱いに不安があるかと思います。

そういった方であればコンビニの窓口で、問い合わせ番号のみで簡潔するコンビニ決済ができますので安心して利用することができます。

華の会メールのコンテンツ

それでは華の会メールで利用できるコンテンツについて紹介していきます。

華の会メールのコンテンツは決して多いわけではありませんが、いずれも出会いに繋がる機能となっており、中高年の方でネットやSNSや慣れていない場合でも安心して使うことができます。

華の会メールの掲示板は2種類

華の会ではピュア掲示板と大人の掲示板の2種類があり、ピュア掲示板は純粋に恋人やメル友探しに利用できます。

大人の掲示板はアダルトな出会いや不倫相手、特殊な関係を求める方向けに設置されています。

アダルト掲示板では30~50代はもちろん、なかには70代の方も利用しているのが特徴です。

日記に投稿すれば1ポイントが貰える!

SNSやブログ感覚で使える日記機能があり、更新することで1ポイントゲットすることができます。

さらに投稿・閲覧・日記に対するコメントも無料ですので日記を活用して出会いを増やす方もいるほか、お目当ての会員が日記をつけていればその人の人柄や私生活を覗き見ることができるので非常に便利です。

相手の希望条件だけでなく、趣味や日常の過ごし方を知った上でメールをすることで1通目のメールの返信率をグッと上げることができます。

足あと機能でプロフィール閲覧者がわかる

掲示板やプロフィーク検索からお相手のページへいくことで足あとを残すことができますので、「気になっています」といったメールを送る前の軽いアピールをすることができます。

反対に自分のページについている足あとがあればメールを送ることで効率よくやりとりをはじめることができますので、足あと機能はキッカケを作れる優れた機能です。

写真や動画のアップロードが可能

スマホで撮影した日常の一場面などをアップロード可能で、女性会員の中にはちょっとエッチな画像を掲載している人もいます。

口コミその①

男性

恋愛経験なんて多ければいいってもんじゃないし、別に気にしない人だってたくさんいるんじゃないかな。

量より質っていうか。焦っても何もいいことないし、まずは行動あるのみですよ。

出会いさえあれば自信もつくし、男性との経験も増えていきますので、そうすればないない尽くしなんて言っている場合じゃなくなりますからね。

ないものはつくればいいと思います。

華の会メールだったら、いろんな立場の人に出会えるんで、オススメしますよ。

僕もいろいろな考え方の女性に会って、勉強になります。

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10116995905?__ysp=6I%2Bv44Gu5LyaIOWHuuS8muOBiOOCiw%3D%3D

口コミその②

41歳女性

3ヶ月ほど前に結婚しました。

私の年齢は41歳です。

恥ずかしながら初婚です。

結婚相談所の利用を検討できる人がうらやましいです。

30万円も婚活に投資できるほど余裕のない人もたくさんいます。

投資できるならするべきですが、それで結婚できないのは悲惨ですよね。

私はポイントで出会えるコミュニティサイトの華の会メールを使いました。

ここは30歳以上限定のコミュニティサイトだってので、なんか安心して使えました。それで結婚できたので、婚活はお金じゃないって思ってる一人です。

参考になれば嬉しく思います。

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13138760883?__ysp=6I%2Bv44Gu5LyaIOWHuuS8muOBiOOCiw%3D%3D

口コミその③

男性

出会えますよー、出会いたいと思ってアプローチをすればね。

モテないモテないとあきらめてきたけど、華の会メールに登録してみたら、意外とそうでもないことがわかったよ(笑)。

40過ぎてのことだから、もっと若いころにわかっていればよかったな、とは思いながら。

何でもそうなんだろうけど、モテたいって思っているだけじゃなくて、ちゃんと自分でアプローチすれば、それなりにそれなりの結果は出るということなんだろうね。

そこを面倒だと思ったら、何もできないんだろうけど。

要するに、やるかやらないか……で、いつやるの?

https://goo.gl/WtV4Kv

このように華の会メールでは出会えたという口コミがあり、男性だけでなく女性の出会えたという評価もありますので信頼がおけます。

真剣な出会いから大人の出会いまで男女問わずさまざまな利用目的で使っている人がいますので、希望する相手も見つかる可能性は高いですよ。

中高年・シニア向け出会い系サイトでの9つのポイント

出会い系サイトはなにも若者だけの出会いではありません。

10代や20代世代はSNSなどに流れていきますが、出会い系サイトを知っている世代30代40代はやはり利用者は多いです。

中高年の方でもアダルトやピュアな出会いを求めており、浮気相手やバツイチ同士を探す場としても利用されています。

その為、中高年の登録者数も多いことから優良出会い系サイトではミドルエイジといった感じの掲示板まで用意されています。

華の会メールをはじめとする中高年向け出会い系サイトで意識したい出会いのコツやポイントについて7つに絞って紹介していきます。

1.中高年の男女は不倫や浮気相手を求める

既婚女性でも不倫や浮気相手を探している方もいますし、離婚して次のパートナーを掲示板などで募集しているケースもあります。

なかでも30代以上の女性は同年代かそれ以上の頼りになる男性との不倫や浮気を目的とした出会いを探しているのが特徴でもあります。

また出会い系サイトはアダルトな関係を希望するイメージがありますが、真面目に中高年の男性と結婚を前提としたお付き合いを求めている女性もいますので、中高年でも出会いを十分に楽しめます。

2.中高年を好む女性が多い

女性の中には中高年男性との出会いや交際を好む方も少なくありません。

経済的な面や精神的な面に魅力を感じ、プロフィールでも「おじさま好み」と記載している女性もいます。

やはり中高年の男性は人生経験を踏むほど知識や経験が豊富になりますので、自分より年上の男性を求める傾向があるようです。

3.プロフィール写真は笑顔で好感がもてる写真を!

中高年の出会い系サイトで顔写真を顔写真を掲載している人の中にはむしろ女性を遠ざけてしまうようなプロフィール写真になっている方は以外と多くいます。

そういった写真には下記のような特徴があり、むしろ載せないほうがいいような状態になっていることも見受けられます。

プロフィール写真のNGな特徴

  • 照明が暗い
  • 顔が無表情
  • 下、あるいは上からすぎるアングル
  • 体の一部を露出している

人は外見だけじゃないのは確かですが、このような写真を載せてしまうと写真を見た女性からは「怖い」「何を考えているかわからない」といった印象を与えてしまいます。

ましてや出会い系サイトに載せるわけですから、こういったイメージを持たれるとかなりマイナスポイントとなります。

好印象を与える写真を載せることで出会える確率は3倍以上に高まりますので、次のポイントを意識してプロフィール写真を撮ってみましょう。

プロフィール写真を撮る上でのポイント

  • 明るい場所(野外や美術館など)で撮る
  • 笑顔、あるいは口角を上げる(ニヤついているのはNG)
  • 清潔感(ヒゲや頭髪など)
  • サイズ感の合った服装

うまく写真が取れない場合は写真アプリなどを使って明度や彩度を上げると明るい雰囲気の写真になります。

また、撮り方がわからない場合は男性よりも写真を撮る頻度が格段に高く、美的センスの良い女性のプロフィールを参考にすると良いでしょう。

4.自己紹介文は必ず記入!内容は誠実感がわかるもの

写真同様、プロフィール欄の自己紹介文に力を入れていない男性会員が多いのも事実で、中高年サイトでも空欄になっていたり、少ししか書いていいないものがたびたび見受けられます。

一度書いておけば閲覧した人に自分をPRできるわけですから、しっかりと書いておくことでメールの返信率や掲示板での回答率を上げることができます。

いくつか自己紹介文を書く上でのポイントはありますが、その中でも重要なのは「誠実感が伝わる」という点です。

どんなデートをしたいか、付き合う女性とはどんな風に時間を過ごしたいかなど長期的に付き合う視点での価値観を盛り込むと効果的です。

また、「一緒に◯◯に行って案内してあげたい」といった女性をリードする文章も好印象です。

あとは内容が女性にとって重すぎたり、ネガティブな内容にならないように気をつけておけば基本的にNGな自己紹介文になることはありません。

5.日記やつぶやき機能を使って自分をどんどんPR

30代以降、中高年になると若い時とは違いある程度の価値観が出来上がっているため、再び出会いがあっても価値観が異なるためなかなか進展し辛いということがあります。

特に出会い系サイトのような初めて同士の人がやりとりをする場であればなおさらといえますが、華の会メールをはじめとするコミュニティサイトにはそれを補う機能があります。

それが日記やつぶやき機能といった日々の出来事、最近あった面白いことや趣味などの自分について発信ができるツールです。

定期的に更新する必要があるので男性で更新している人は少ないのですが、それゆえにライバルと一歩二歩とはいわず大きく差をつけることができます。

あなたが普段どんな日常を送っているかや、出来事に関してどう感じたかを日記やつぶやくことであなたの人となりを伝えることができます。

人間は全く知らない人よりも情報量が多い人を信頼しますので、女性があなたの日記を読んで価値観が合えば自然と親近感が湧いてきます。

華の会では投稿すると1ポイントが貰えますし、日記やつぶやきをして放置するだけというのを考えれば有効活用するしかないですよね!

相手の日記にもコメントをつけてさり気なくアピール

日記で自分の私生活を発信することに加えて、他の会員やお目当ての女性が日記を書いていればコメントしてあげましょう。

基本的に日記は自分のことですので、それに対して肯定的なコメントやリアクションをされると嬉しいものです。

しかもなんといってもタダですので、お金をかけずにできる出会いの量産方法としてぜひとも有効活用したい所です。

また、ファーストメールを送る時などに「日記で◯◯について書いていましたよね!自分も趣味なんです^^」と日記の内容について絡めてあげるとよいでしょう。

6.早く進展させたいなら掲示板

自分の希望条件に見合う人を検索してメールを送るの方法もいいのですが、掲示板を使って攻める・待つやり方も試すと出会いの確率をかなり上げることができます。

ピュア・アダルト掲示板で目的の合う相手にアプローチし、積極性をアピールしていきましょう。

また、華の会では1日1回まで掲示板が無料ですので、具体的に自分がどんな相手を求めるのか、どうしたいかを書きましょう。

例えば、今からお茶(お食事)をしませんか?といった内容です。

日記はじっくりとお相手と親密度を上げていきますが、掲示板からは進展が早いのですぐに出会える可能性も高いです。

7.若い女性とはやりとりをしない

華の会メールを利用するメリットはなんといっても30代以降の質の高い会員ですので、若い女性は魅力的かもしれませんがスルーしましょう。

20代の最も男性ウケする層はアプローチを受けやすいため、それを利用してキャッシュバッカーがその年齢やプロフィールに設定している可能性も高いからです。

あくまでも同年代、華の会メールのボリュームゾーンに集中してやりとりをしましょう。

8.中高年女性を装った会員に注意

プロフィールや掲示板には中高年との出会いを希望するような書き込みをしている業者やキャッシュバッカーもいます。

特に40代以上の男性との不倫や浮気を希望する会員には注意して下さい。

また若い世代の女性でも中高年男性をターゲットにした掲示板募集もしますので、こうした会員を見極めることも必要になってきます。

このようなことから中高年の男性が出会いを探す場合は掲示板募集からアプローチするのではなく、女性が希望する交際ステータスを参考にしてアプローチするのが望ましいかと思います。

出会い系サイトを利用している中高年でもメールから様々な形の出会いに発展することも多いにありますので頑張って下さい。

華の会の退会方法

入会する前に退会がきちんとできるかも把握しておけば安心して利用を開始することができますので、ここでは退会方法についてお伝えしていきます。

また、華の会メールは退会後に迷惑メールが大量に送られてくることも決してありませんのでご安心ください。

トップページの下にある「退会」をクリックする

公式サイトの上部にあるバーから退会を選んでクリックもしくはタップすると退会確認のページへ移動します。

確認に対して「はい」を選択して完了

「お持ちのポイントは失効してしまいますが宜しいですか?」
といった確認がいくつかされますが、「はい」を押して次へ進めば退会は完了です。

出会い系サイトは退会の方法がわかりずらかったり、退会を申し込むページの場所がわかりにくい場合があるのですが、華の会ではトップページにありすぐに見つけられます。

また、退会も2ステップと簡単ですので、そういったある種の潔さもユーザーからの高評価に結び付いているといえます。

まとめ

華の会メールについてお伝えしてきましたが、いかがでしたでしょうか。「30代以降の出会いに特化したコミュニティサイト」と公式HPに大きく書かれている通り、実際の口コミからもその年代での出会いが非常に多いことがお分かりいただけたかと思います。

プロフィール設定時にも求める相手の欄を「独身」、「再婚」「再独」と今まで独り身だった方でも出会いやすい状態になっています。

中高年で同年代の人と出会いたい、あるいは熟女狙いで出会い系サイトを利用したいという方におすすめです。

反対に30代以降の方で若い女性と出会いたいという方には「中高年・シニア向けの出会いのコツ」で書いたようにキャッシュバッカーの餌食になってしまうこともあるのであまりおすすめできません。

今一度求めるターゲットを明確にして自分にあった出会い系サイトをご利用して下さいね。

華の会メール
会員登録会員登録無料(無料150pあり)
料金システム男性ポイント制 1p=10円 女性無料
ポイント消費メール送信 10p
メールを見る 2p
掲示板に投稿 10p
評価[star3.0]

出会い系マッチングアプリ一覧

出会い系
恋活系
婚活系
パパ活
icon
ハッピーメール
無料登録最大1200円分ポイント
ハッピーメール
icon
icon
PCMAX
最大1000円分無料ポイント
PCMAX
icon
icon
ワクワクメール
最大1200円分無料ポイント
ワクワクメール
icon
icon
YYC
最大300円分無料ポイント
YYC
icon
icon
イククル
会員数1500万人
イククル
icon
icon
ASOBO
運営実績20年以上
ASOBO
icon
icon
Jメール
会員数は600万人を突破
Jメール
icon
icon
メルパラ
会員登録無料(無料100pあり)
メルパラ
icon
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

編集長REN

まだネット社会ができる以前、出会い系サイトが盛んではないパカパカ携帯の頃から利用し、体験してきたことを書いている出会い系支援、指南メディアです。

出会い系サイトの嘘の部分と本当の部分を経験したつもりで、本当の情報を共有したいとの思いでサイトを作成しております。

-華の会メール