EasyMeetはどんな出会い系アプリ?ガチで登録して試してみた

EasyMeetはどんな出会い系アプリ?ガチで登録して試してみた

出会い系サイトのEasyMeetは、全く情報がないに等しいサイトです。

Googleのアプリレビューはありますが、どのレビューも評価するには情報不足なので私がガチで登録してどんなサイトなのかレビューしたいと思います。

出会い系アプリの基本情報、EasyMeet運営会社はどこ?

EasyMeetのアプリ紹介を見ると、このアプリをリリースしているのは香港の会社だというのが分かります。

日本の会社ではありません。そのためか、Googleのアプリ評価をする画面ではだれかがコメントした内容に英語で運営がコメントしています。(一部に日本語があり。)

アプリ紹介は日本語で書かれているので、日本に上陸した出会い系サイトのアプリというのが分かります。

そしてサイト内では、日本語で登録して日本語で遊べます。

アプリ紹介文を見ると翻訳システムを利用したのか、少し日本語がギクシャクしているかなという印象があります。

そして、海外でよく使われる絵文字も文章にあり、海外発の日本版だというのが見て取れます。

EasyMeetの利用料金は?

EasyMeetの利用料金ですが、ポイント制などではなく、30日間の「自動引き落としサービス」いわゆる月額制のアプリになっています。

無料ではアプリを使用できますが、機能に制限があり、VIP会員にならないとすべての機能が使えないようになっています。

利用規約によると毎月USD 39.99とあるので、現在のレートで4,584円くらいとなっています。(2017/1/30現在)

月額の有料会員に申し込むと、毎月の有効期限日に自動的に更新されるようになります。解約したい場合は忘れずに、iTunesで退会手続きをする必要がありますね。

利用規約に違反はないか?

アプリをダウンロードすると、登録前に利用規約が読めます。

規約は同意しなければ、サイトが利用できないのが世界の一般常識なので読んでみようと思ったら‥。規約が英語でした(涙)

そこでスマホの翻訳機能を使って訳してみました。翻訳は流暢な日本語だとは言えず、意味が分からない箇所が多々あります。

そして読んでいくと、以下の事が日本の出会い系サイトとは違う点だと思います。

まず、EasyMeetでは12歳以上ならば登録できるというような事が書いてあります。

翻訳がおかしいので、本当に12歳以上で登録可能なのかは分かりませんが、おそらくそういう解釈だと思います。

ただし、10代が登録する場合は先生の指導や保護者の同意が必要です。また、18歳以上20歳未満の場合は、保護者の推奨が必要だそうです。

さらにEasyMeetでは、アダルトな内容は禁止です。卑猥な文章や写真だけではなく、性行為のお誘いも禁止です。

日本ならばアダルトカテゴリーが出会い系サイトにあるのですが、EasyMeetでは禁止です。中国はポルノの規制が厳しいので、アダルト関係はダメなのかもしれません。

そして、EasyMeetではなにかあった時に中国で対応するというらしきものが書かれていました。

ユーザーが利用する国の法を守って利用するようにというのも書かれていますが、運営でトラブルになったら中国の裁判所で争わなければいけない可能性もあります。

EasyMeet登録時に顔写真は絶対に必要

EasyMeetの登録は、まずはメアドとパスワードの入力が必要になります。それが済むと、性別や生年月日などを登録します。

そして、EasyMeetでは顔写真の登録が絶対に必要になります。

顔の一部でも良いので、本人の顔写真を登録しないと先に進みません。もし顔写真以外のペットの写真を登録した場合は、運営に削除されます。

日本の出会い系サイトだとプロフに顔写真がなくても登録オッケーなのですが、EasyMeetではそうも行きません。

顔写真がサイトで公開されるのをイヤがる女性もいると思うので、EasyMeetでは顔写真を公開されるのがイヤではない積極的なユーザー限定で出会いを求めるのが条件です。

EasyMeetの会員数はどのくらいいるのか?

規約が英語で翻訳すると意味が分からない箇所がある、未成年も利用可能、ポルノ禁止、顔写真は必ず登録という事で、登録を踏み留まってしまった私ですが、日本にどのくらいの会員がいるのか調べてみました。

EasyMeetでは、会員数を公表していません。

Googleのアプリダウンロード画面を見ると、累計で50万ダウンロード、6000人以上がアプリを評価しているとされています。なので多くの会員が登録していそうですが、恐らく世界で50万ダウンロードなので少ないといえばそうかもしれません。

日本の大手出会い系サイトでは、多くの会員が日本在住で500万人が利用されているというサイトもあるので、そう考えるとEasyMeetは小規模から中規模のサイトでしょう。

口コミでは、同じ都道府県の異性がユーザーでいないという表示があったというレビューもあり、会員数は大手出会い系サイトに比べると負けてしまいます。

EasyMeet総評価

EasyMeetは、利用規約を読むと決して悪質な出会い系アプリというわけではなさそうです。

翻訳でちぐはぐな日本語になっているとはいえ、情報漏洩のリスクや危険な事は書いていませんでした。
しかし、

  • 規約が英語で不安要素がある事
  • アプリを利用するのに顔写真が必要な事
  • 未成年が登録しているので年齢が分からず、未成年の売春につながってしまう可能性がある事

などを考慮すると、登録するのをためらってしまう人も多いのではないでしょうか?
そして、会員数もあまり多くはないので、出会いを求めるのにはあまり向いていなそうです。

アプリ内で購入があるとしているので、料金を払うならば会員数が多い大手出会い系サイトのほうがおすすめ言えそうです。

出会い系マッチングアプリ一覧

出会い系
恋活系
婚活系
パパ活
icon
ハッピーメール
無料登録最大1200円分ポイント
ハッピーメール
icon
icon
PCMAX
最大1000円分無料ポイント
PCMAX
icon
icon
ワクワクメール
最大1200円分無料ポイント
ワクワクメール
icon
icon
YYC
最大300円分無料ポイント
YYC
icon
icon
イククル
会員数1500万人
イククル
icon
icon
ASOBO
運営実績20年以上
ASOBO
icon
icon
Jメール
会員数は600万人を突破
Jメール
icon
icon
メルパラ
会員登録無料(無料100pあり)
メルパラ
icon
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

編集長REN

まだネット社会ができる以前、出会い系サイトが盛んではないパカパカ携帯の頃から利用し、体験してきたことを書いている出会い系支援、指南メディアです。

出会い系サイトの嘘の部分と本当の部分を経験したつもりで、本当の情報を共有したいとの思いでサイトを作成しております。

-マッチングアプリ