30代におすすめの出会い系・マッチングアプリランキング

30代におすすめの出会い系・マッチングアプリランキング

出会い系やマッチングアプリには数多く種類があり、「何が違うかわからない」という方も多いですよね。

自分の目的に合わないものを使ってしまうと、お金や時間の無駄になりかねません。

この記事では、30代の筆者が実際に使ってみた上で本当におすすめできる出会い系・マッチングアプリをランキング形式で紹介します。

20代におすすめ
10代~20代におすすめの出会い系・マッチングアプリランキング
10代~20代におすすめの出会い系・マッチングアプリランキング

出会い系やマッチングアプリは、10代や20代の方にも人気です。 しかし、種類が多いため「何を選べばいいかわからない」という方も多いですよね。 そこで、出会い系やマッチングアプリを30個以上使ってわかっ ...

続きを見る

40代におすすめ
40代におすすめの出会い系・マッチングアプリランキング
40代におすすめの出会い系・マッチングアプリランキング

40代の方が出会いを求める際におすすめしたいのが、出会い系とマッチングアプリです。 しかし、この2つは似ているようで違うので気を付けてください。 自分の目的に合ったほうを使わないと、なかなか出会えない ...

続きを見る

30代は出会い系?マッチングアプリ?

出会いを求めるサービスには、大きく分けて2種類あります。

  • 出会い系サイト
  • マッチングアプリ

これら2つは似ているようで大きく違います。

何が違うかはこちらをご覧ください。

出会い系 マッチングアプリ
目的 婚活・恋活、友達作り、アダルト 婚活・恋活
料金制度 ポイント制 月額課金制
業者 多い 少ない
アダルト利用 不可

出会い系とマッチングアプリの違いを解説していきます。

出会い系

出会い系とは、20年以上前から日本に存在するサービスのことです。

こういったサイトが、いわゆる「出会い系サイト」と呼ばれています。

  • ハッピーメール
  • PCMAX
  • イククル
  • ワクワクメール
  • YYC
  • Jメール

婚活・恋活のみならず、友達作りやアダルトな出会いなどさまざまな目的で使えるのが出会い系サイトの特徴です。

ただ、「さまざまな目的で使える」と言っても、ユーザーのほとんどはアダルト目的なので注意してください。

そのため、セクシーな写真などで男性を騙そうとする業者も多く、「被害に遭った」という声が数多く寄せられています。

料金制度はポイント制なので、マッチングアプリのように「課金したのに出会えなかった」ということにはなりません。

それどころか、登録時に配布されるポイントを上手に使えば、無料で出会える可能性もあります。

こんな方におすすめ

  • アダルトな出会を求めたい
  • 自分にとって無理のない範囲で使いたい
  • 業者を見抜ける自信がある

マッチングアプリ

マッチングアプリは2012年頃から日本でリリースされはじめたサービスです。

こういったアプリが「マッチングアプリ」と呼ばれています。

  • ペアーズ
  • Omiai
  • タップル
  • with
  • youbride(ユーブライド)
  • ゼクシィ縁結び

マッチングアプリは出会い系サイトと違って、婚活・恋活目的でしか使えないので注意してください。

その分、悪質な業者が少なく、真面目な人と出会いやすいというメリットがあります。

一方で、女性は完全無料で使えるものも多いですが、男性は月額課金の会員にならないと出会えません。

中には月額課金したのにマッチング相手が退会してしまったり、解約するのを忘れていて使っていないのに引き落とされたりしてしまった方もいます。

もっとも、課金さえしてしまえばメッセージが送り放題になるため、出会い系サイトのように使いすぎる心配はありません。

こんな方におすすめ

  • 真剣に婚活・恋活したい
  • 業者に出会いたくない
  • たくさんの人にメッセージを送りたい

30代におすすめの出会い系ランキング

出会い系サイトの中には、悪質なものもあれば会員数が少なくなかなか出会えないものもあります。

出会い系サイトでたくさんの人と出会いたい場合、優良なもので会員数が多いサイトを選びましょう。

ここでは30代におすすめの出会い系サイトをランキング形式で紹介します。

年齢層 目的 料金 特徴
ハッピーメール 20代〜 総合的な出会い 男性:1メール50円
女性:無料
会員数No.1
PCMAX 20代〜 アダルトメイン 男性:1メール50円
女性:無料
アダルトカテゴリーが豊富
イククル 20代〜 総合的な出会い 男性:1メール50円
女性:無料
SNS機能が豊富
YYC 20代〜 真面目な出会い 男性:1メール50円
女性:無料
真剣度が高い
ワクワクメール 20代〜 真面目な出会い 男性:1メール50円
女性:無料
少人数で出会いやすい

それぞれ個別に説明していきます。

ハッピーメール

出会い系

最初におすすめしたいのが、ハッピーメールです。

ハッピーメールの特徴がこちらです。

  • 人気No.1出会い系サイト
  • 会員数No.1なので出会いやすい
  • さまざまな目的で使える

ハッピーメールは2000年から運営を続けており、映画化するなど認知度も高いため、「名前を聞いたことがある」という30代の方も多いでしょう。

累計会員数2,000万人は出会い系サイトの中でもっとも多く、人気No.1マッチングアプリのペアーズよりはるかに多いです。

会員数が多いということは自分のぴったりな相手を見つけやすいということなので、どんな方でも満足できる使い方ができますよ。

ハッピーメールがおすすめな人

ハッピーメールはこんな方におすすめです。

こんな方におすすめ

  • 出会い系初心者
  • いろんな目的の出会いを楽しみたい
  • 地方に住んでいる

ハッピーメールは初心者の方でも非常に使いやすいです。

出会い系サイトをはじめて使う方が陥りやすいのが「ポイントの使いすぎ」なのですが、リーズナブルな料金設定であるため使いすぎてもそこまで負担になりません。

また、会員数が多いので、さまざまな目的で使えます。

地方でも非常に賑わっており、他のサイトよりも比較的簡単にセフレや友達を探せます。

ハッピーメールで出会える会員層

ハッピーメールで出会える会員層がこちらです。

 

会員数が多いので、自分のタイプに当てはまった相手を見つけられます。

一方で、何かに特化しているわけではないため、「エロい子を探したい」「真面目な相手と出会いたい」という場合は他のサイトを使ったほうが賢明でしょう。

まずはハッピーメールで出会い系サイトの使い方をマスターし、自分に合ったサイトを探す、という方法がおすすめです。

ハッピーメールに関してはこちらの記事もご覧ください。

詳しくはコチラ

PCMAX

PCMAXの登録方法、年齢確認、電話番号登録、退会方法まとめ

アダルトな出会を期待したい30代におすすめなのがPCMAXです。

PCMAXの特徴がこちらです。

  • アダルト利用している人が多い
  • 累計会員数No.2
  • キャンペーンが豊富

PCMAXはハッピーメールに比べてアダルト色が強い出会い系サイトです。

積極的な方が多く、実際に使ってみてもエロい女性に一番多く会えたのはPCMAXでした。

ただし、その分業者など危険人物も多いので、使う際は警戒心を強めてください。

ポイントアップキャンペーンなど常にキャンペーンが開催されており、常に盛り上がっている出会い系サイトです。

PCMAXがおすすめな人

PCMAXはこんな方におすすめです。

こんな方におすすめ

  • エロ可愛いセフレを作りたい
  • 割り切り・パパを見つけたい
  • 地方でセフレがほしい

エロい女性と出会いたいならPCMAXがもっともおすすめです。

特に、PCMAXは女性会員の半数以上が20代です。

20代にとって30代の男性は「大人の余裕がある」として魅力的に映るため、出会いやすいと言えます。

こちらも会員数が多いので、地方の方でも安心して使えます。

PCMAXで出会える会員層

PCMAXで出会える会員層がこちらです。

アダルトに特化しているため、真面目な方はほとんどいません。

もちろんノンアダルトの掲示板もありますが、真剣な出会いを期待するなら別のサイトかマッチングアプリを使うべきでしょう。

また、PCMAXはプロフィール閲覧にポイントがかかるため、ある程度出会い系サイトに慣れていないとどんどんお金がかかってしまいます。

初心者の方はハッピーメールから始めることをおすすめします。

PCMAXに関してはこちらの記事もご覧ください。

詳しくはコチラ

イククル

イククル

いろんな人と交流しながら出会いを楽しみたいなら、イククルがおすすめです。

イククルの特徴がこちらです。

  • 日記やWEBコンなどの機能が豊富
  • ユーザー同士の交流が盛ん
  • 使い勝手も良い

ハッピーメールやPCMAXは、メッセージのやりとりが中心になります。

一方、イククルは日記やWEBコンなどの機能が豊富であるため、会員同士の交流が盛んなんですね。

実際に使ってみても、気になる人と日記のコメント欄でやりとりしたり、WEBコンに参加してみたりと、「出会えなくても楽しい」という気持ちになりました。

PCMAXと違ってプロフィール閲覧も無料なので、使い勝手も非常に良いです。

イククルがおすすめな人

イククルはこんな方におすすめです。

こんな方におすすめ

  • 楽しく出会いを求めたい
  • SNSの裏アカウントみたいな使い方をしたい
  • いろんな人と出会い系サイト上で交流したい

30代と言えば、責任感のある仕事を任されることが多い世代ですよね。

出会いもいいけれど、自分の愚痴や悩みを女性に聞いてほしい…そんなふうに思う方も少なくないでしょう。

イククルではSNSの裏アカウントみたいに自分の好きなことを日記に書いて、他の人と楽しく交流できます。

イククルで出会える会員層

イククルで出会える会員層がこちらです。

何かに特化しているわけではないため、基本的にバランス良くまとまっています。

WEBコンが盛んなので、美男美女が多いのが特徴です。

イククルに関してはこちらの記事もご覧ください。

詳しくはコチラ

YYC

YYC

ハッピーメールやPCMAX、イククルよりも「真面目な出会いがいい」という方はYYCを使いましょう。

YYCの特徴がこちらです。

  • 婚活アプリ運営会社の出会い系サイト
  • アダルト利用不可だから真面目な人が多い
  • コミュニティ機能で同じ趣味の人を探せる

YYCを運営しているのは、株式会社Diverse。

一般的には知名度はあまりありませんが、大手結婚関連企業IBJの子会社で、婚活アプリの「ユーブライド」を運営しています。

そういった企業の出会い系サイトなので、アダルト利用不可であり、真面目な人がほとんどです。

真剣に結婚や交際を考えるなら、YYCを使ってみましょう。

YYCがおすすめな人

YYCはこんな方におすすめです。

こんな方におすすめ

  • 真面目な人を見つけたい
  • 変な人とやりとりしたくない
  • 安全な企業が運営している出会い系サイトがいい

30代なら、真剣に結婚を考える方も少なくないでしょう。

YYCを使えば、真面目な出会いが期待できます。

ただ、マッチングアプリに比べると真剣度は低いため、「すぐにでも結婚したい」と考える方は、同じ

株式会社Diverse運営のユーブライドがおすすめです。

YYCで出会える会員層

YYCで出会える会員層がこちらです。

ユーブライドは真面目な方しかいません。

ただし、中には真面目を装った業者やキャッシュバッカーもいるので気を付けてください。

YYCに関しては、こちらの記事でもまとめています。

詳しくはコチラ

ワクワクメール

ワクワクメール

今まで紹介してきた出会い系サイトを使っても出会えなかった場合、ワクワクメールを使ってみましょう。

ワクワクメールの特徴がこちらです。

  • 少人数制で出会いやすい
  • 安全性が高い
  • 無料で受け取れるポイントが多い

人気出会い系サイトは、他の会員と比べられてしまうことがほとんどです。

そのため、自分に自信がない方は、なかなか出会えない場合もあるわけです。

しかし、ワクワクメールは会員数が少ないため、比べられることがほとんどありません。

また、毎月メールでポイントがプレゼントされるなど、経済的に不安な方でも使いやすい出会い系サイトです。

ワクワクメールがおすすめな人

ワクワクメールはこんな方におすすめです。

こんな方におすすめ

  • 自分に自信がない
  • 安全に使いたい
  • 出会いにあまりお金をかけたくない

少人数制である分、都会に住んでいる方にとっては狙い目の出会い系サイトと言えます。

一方、会員数が少ないため、地方に住んでいる方は相手探しに苦労してしまう可能性があるので注意してください。

ワクワクメールで出会える会員層

ワクワクメールで出会える会員層がこちらです。

会員層はハッピーメールとほぼ同じです。

そのため、ハッピーメールをメイン、ワクワクメールをサブとして使うのがおすすめです。

ワクワクメールに関してはこちらの記事もご覧ください。

詳しくはコチラ

30代におすすめのマッチングアプリランキング

真剣な出会いを求めたいなら、出会い系よりもマッチングアプリがおすすめです。

しかし、マッチングアプリは出会い系よりもはるかに種類が多いので気を付けてください。

中には10代後半〜20代メインのマッチングアプリもあり、30代が登録してもなかなか出会えない場合もあります。

30代におすすめなマッチングアプリがこちらです。

年齢層 目的 料金 特徴
ペアーズ 20代 婚活・恋活 男性:3,590円
女性:無料
会員数No.1
Omiai 20代後半 婚活・恋活 男性:3,980円
女性:無料
真剣度が高い
with 20代 婚活・恋活 男性:3,600円
女性:無料
相性が良い人を見つけられる
ユーブライド 30代後半 婚活 男性:4,300円
女性:4,300円
婚活実績No.1
ゼクシィ縁結び 30代前半 婚活 男性:4,378円
女性:4,378円
男女比5:5

ペアーズ

【2019年最新】Pairs(ペアーズ)は出会いやすい?評判クチコミを徹底解剖

マッチングアプリをはじめる場合、まずはペアーズから試してみましょう。

ペアーズの特徴がこちらです。

  • 累計会員数No.1マッチングアプリ
  • 料金がリーズナブル
  • コミュニティが人気

累計会員数がNo.1なので、自分にぴったりな相手と出会いやすいです。

「会員が多いと探すのが大変そう」と感じる方もいるでしょうが、検索項目が充実しているため心配要りません。

人気No.1な上に料金も他のマッチングアプリに比べて非常にリーズナブルです。

また、コミュニティ機能を使えば同じ趣味の異性とも出会えます。

ペアーズがおすすめな人

ペアーズがおすすめなのは、こんな人です。

こんな方におすすめ

  • たくさんの人と会ってみたい
  • こだわりの相手を見つけたい
  • 真剣に恋人を作りたい

会員数が多いので、たくさんの異性から「自分好みの相手を見つけたい!」という方にぴったりです。

地方に住んでいる方も、さまざまな年代の方を見つけられますよ。

会員の真剣度も高く、累計で30万組以上のカップルが誕生しています。

ペアーズで出会える会員層

ペアーズで出会える会員層がこちらです。

ペアーズの年齢層は20代後半〜30代がメインです。

特に30代の男性は、20代後半〜30代の女性から「年も離れていないし、頼りがいもあるから素敵」と思われやすいです。

実際に、体験談である「幸せレポート」を見てみると、「女性20代:男性30代」というカップルが非常に多いと分かります。

会員数が多いため美男美女も多く、真剣度が高いことから出会うことに積極的な人がほとんどです。

ペアーズに関しては、こちらの記事で詳しくまとめています。

詳しくはコチラ

Omiai

ペアーズは真面目な人が多いですが、中にはヤリモクなどの危険人物が潜んでいるので注意してください。

できる限り安全にマッチングアプリを使いたい方におすすめなのがOmiaiです。

Omiaiの特徴がこちらです。

  • 20代後半〜30代がメイン
  • 会員のスペック高め
  • 危険なユーザーにはイエローカードが付与される

Omiaiはペアーズよりも会員のスペックが高いです。

たとえば、ペアーズは年収「400〜600万」が多いですが、Omiaiは「500〜800万」が最多なのです。

また、上場企業が運営しているため、最大限の安全対策を講じています。

危険人物にはイエローカードが付与されるため、相手探しの段階でヤリモクや業者などを避けることができるのです。

Omiaiがおすすめな人

Omiaiがおすすめなのは、こんな人です。

こんな方におすすめ

  • 年上と真剣に出会いたい
  • 危険人物を回避したい
  • 自分に自信がない

Omiaiは独自のシステムにより、いいね!が人気会員に集中しないようになっています。

そのため、見た目やスペックなどで「自信がない」という方も、いいね!をもらいやすいです。

Omiaiで出会える会員層

Omiaiで出会える会員層がこちらです。

ペアーズよりも料金がやや高めであることから、真面目な方が多いです。

女性もそういった真面目な男性を期待している方が多いため、誠実で真剣です。

だからこそ、「相手を見極めたい」と考える方が多く、出会うまでには一定の期間を要することになるので気を付けてください。

with

20代と出会いたい30代におすすめなのがwithです。

withの特徴がこちらです。

  • メンタリストDaiGo監修で「相性の良い人」を探せる
  • AIが好みを学習し、自分に合った人を見つけやすくしてくれる
  • 「好みカード」で同じ好みの相手を探せる

withはペアーズやOmiaiより平均年齢が低いため、「20代と出会いたい」という方におすすめです。

若い方から人気な理由は、心理テストで「相性の良い人」が探せる点でしょう。

また、withもペアーズやOmiai同様会員数が多い人気マッチングアプリですが、AIが好みを学習して自動的に自分に合った異性を紹介してくれます。

相手探しに時間をかける必要がないため、効率よく婚活・恋活を続けられますよ。

withがおすすめな人

withがおすすめなのは、こんな人です。

こんな方におすすめ

  • 「相性」を重要視している
  • 若い人と真剣な出会いがほしい
  • 30代前半

withは平均年齢が若いので、30代半ば〜後半の方にはおすすめできません。

一方、特に30代前半の男性は、withの女性会員から「ちょうどいい年齢」と思われることが多く、いいね!を集めやすいです。

実際に、withの人気会員は30代前半の男性がほとんどです。

withで出会える会員層

withで出会える会員層がこちらです。

ペアーズ、Omiaiに比べると全体的に若いです。

しかし、「若いから」といって遊び目的の方は少なく、真剣度は低くありません。

そのため、「若い人と遊びたい」と考えている方はTinderや出会い系サイトなどを利用しましょう。

ユーブライド

真剣に結婚を考えるなら、ユーブライドがおすすめです。

ユーブライドの特徴がこちらです。

  • 婚活実績No.1マッチングアプリ
  • 男女ともに課金必須
  • 写真・プロフィールの公開範囲を選べる

ユーブライドは老舗のマッチングアプリであり、婚活実績はNo.1です。

男女ともに課金必須であることから真剣度が高く、平均年齢も高いです。

ただ、課金しなくても「有料会員からのメッセージに返信すること」ができるため、無料でも出会えるチャンスがあります。

さらに、写真やプロフィールの公開範囲を選べるなど、「身バレしたくない」という方にもおすすめできます。

ユーブライドがおすすめな人

ユーブライドがおすすめなのは、こんな人です。

こんな方におすすめ

  • すぐにでも結婚したい
  • 30代後半
  • 誰かに相談しながら婚活を進めたい

ユーブライドには「婚活応援コンテンツ」と呼ばれるものがあります。

こちらを利用すれば、他の会員に婚活の悩みを相談することができるのです。

一人で悩みを抱える必要がないため、楽な気持ちでモチベーションを保ったまま活動を続けられますよ。

ユーブライドで出会える会員層

ユーブライドで出会える会員層がこちらです。

男女ともに有料であるため、他のマッチングアプリより真面目な人が多いのは間違いありません。

年齢層は高いですが、逆に言えば、30代の方は「若者」として人気が集まりやすいです。

会員はバツイチの方も多く、再婚を目指す方にもおすすめです。

ゼクシィ縁結び

ユーブライドよりも若い人と真剣な婚活がしたいなら、ゼクシィ縁結びがおすすめです。

ゼクシィ縁結びの特徴がこちらです。

  • 男女比が5:5
  • 価値観マッチで同じ価値観の相手を探せる
  • コンシェルジュがデートの約束を代行してくれる

ゼクシィ縁結びは女性からの支持率が高く、男女比が5:5のマッチングアプリです。

男女比が均等というのは非常に珍しく、人気No.1のペアーズですら7:3と男性のほうが圧倒的に多いのです。

また、価値観診断を受けると、異性のプロフィールに自分との「価値観マッチ」が表示されます。

同じ価値観の相手と出会えるため、関係の進展が非常にスピーディーなんですね。

さらに、マッチングするとコンシェルジュがデートの約束を代行してくれるため、面倒なスケジュール調整の手間がかかりません。

ゼクシィ縁結びがおすすめな人

ゼクシィ縁結びがおすすめなのは、こんな人です。

こんな方におすすめ

  • 価値観を重視したい
  • 30代前半
  • 効率よく婚活を進めたい

ゼクシィ縁結びは、マッチングすると2週間しかやりとりできません

逆に言えば、2週間でデートしなければならないため、効率よくサクサクと婚活していけるのです。

ゼクシィ縁結びで出会える会員層

ゼクシィ縁結びで出会える会員層がこちらです。

ユーブライドに比べると、見た目のレベルも高く出会いやすさも上です。

ただ、残念ながら会員数が多いとは言えません。

そのため、地方の方はユーブライドと併用することをおすすめします。

30代が出会い系で出会うコツ

出会い系サイトに登録しても、すべての方が出会えるとは限りません。

特に、ハッピーメールなどは会員数が非常に多いので、コツを知っておかないとお金や時間を無駄にしてしまいます。

ここでは出会い系サイト歴10年以上を誇る筆者が、出会い系のコツを解説します。

業者に注意

もっとも気を付けなければならないのが業者の存在です。

出会い系サイトにはこういった業者が潜んでいるので気を付けてください。

注意

  • 個人情報収集業者
  • 他サイト・アプリ誘導業者
  • 援デリ業者

特に多いのが援デリ業者です。

援デリ業者は風俗店のスタッフが一般人になりすまし、男性に援助交際を持ちかけ、女性を派遣します。

個人的に仲を深めることはできず、風俗を利用するのと変わらないので気を付けてください。

詳しくはこちらの記事でまとめています。

1日1回掲示板に投稿する

どの出会い系サイトでも、1日1回に限り掲示板の投稿が無料になります。

掲示板は同じ目的の異性と出会う上で非常に重要なので、毎日かならず投稿するのがおすすめです。

投稿のポイントはこちらを参考にしてください。

ポイント

  • タイトルを具体的に(**時に**駅で、など)
  • 簡潔にわかりやすく書く
  • 閲覧している人が多そうな時間帯に投稿する

アプリと併用する

ほとんどの出会い系サイトは、アプリ版でログインするとログインボーナスがもらえます。

たとえば、PCMAXでは「見るチケット」というプロフィールを無料で閲覧できるチケットがもらえるのですが、こちらはブラウザ版でログインしてももらえません。

このようにアプリ版と併用することで、より出会える可能性が高くなるのです。

ただ、アプリ版は機能が制限されてしまうので、ログインしたあとはブラウザ版で利用を続けるのがベストです。

30代がマッチングアプリで出会うコツ

マッチングアプリも出会い系と同じで、コツをしらないとなかなか出会えません。

ここで紹介するコツを実践して、出会いに役立ててください。

写真とプロフィールはかならず設定

出会い系サイトは浅い関係なので、「目的」が同じであれば見た目やプロフィールは重要視されません。

一方、マッチングアプリは婚活・恋活がメインであり、深い関係になるのが全体なので、写真とプロフィールは必須だと言えます。

写真・プロフィールはこちらのポイントを参考にしてください。

ポイント

  • 男性の自撮り・加工・修正はNG
  • はっきりと自分の顔を写す
  • プロフィールは盛ったり偽ったりしないですべて埋める
  • 自己紹介文は趣味や仕事などをしっかりまとめる
  • (笑)やwなどは極力使わない

早めに課金する

マッチングアプリでは、課金しないと異性に出会えません。

出会い系サイトに比べれば業者などの危険人物は極めて少ないので、「騙されるんじゃないか」と不安になるよりかは、勇気を出して関係を深めてみてください。

そうしないと、相手は別の誰かと仲を進展させたり、「返事してくれないな」とこちらをブロックしたりしてしまいます。

マッチングアプリならではの危険人物に注意

マッチングアプリは出会い系サイトに比べて安全ですが、それでも危険人物はゼロではありません。

たとえば、こういった危険人物が存在します。

注意

  • ヤリモク
  • 既婚者
  • ホスト、キャバクラ
  • 業者、勧誘
  • ぼったくりバー

中でも、「ぼったくりバー」は被害が多発しています。

どういうものかというと、ぼったくりバーと女性がグルになって、マッチングアプリの男性を騙し、お店に連れてきて法外な値段を払わせようとするのです。

実際に、「被害に遭った」という声は枚挙にいとまがありません。

すこしでも「怪しいな」と感じたら、すぐに違反報告(通報)しましょう。

まとめ

30代の出会い系とマッチングアプリについてまとめます。

  • 出会い系とマッチングアプリは全然違う
  • アダルトな出会なら出会い系
  • 真面目な婚活・恋活ならマッチングアプリ
  • 出会い系初心者はハッピーメールがおすすめ
  • マッチングアプリ初心者はペアーズがおすすめ

今回紹介した出会い系・マッチングアプリを使って、素敵な人を見つけてくださいね。

出会い系マッチングアプリ一覧

出会い系
恋活系
婚活系
パパ活
icon
ハッピーメール
無料登録最大1200円分ポイント
ハッピーメール
icon
icon
PCMAX
最大1000円分無料ポイント
PCMAX
icon
icon
ワクワクメール
最大1200円分無料ポイント
ワクワクメール
icon
icon
YYC
最大300円分無料ポイント
YYC
icon
icon
イククル
会員数1500万人
イククル
icon
icon
ASOBO
運営実績20年以上
ASOBO
icon
icon
Jメール
会員数は600万人を突破
Jメール
icon
icon
メルパラ
会員登録無料(無料100pあり)
メルパラ
icon
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Masaki

㈱circlize代表取締役兼WEBライター
1986年8月6日生まれ。
和歌山県紀の川市出身。
所有資格はGAIQ、宅建士、ファイナンシャルプランナーなど。

2009年 近畿大学文芸学部卒。
2011年 2年間のニート・フリーターを経て農業協同組合に入組。
2012年 メディアファクトリーのライトノベル新人賞「MF文庫Jライトノベル新人賞」で最終選考進出。
2016年 株式会社ジャパンデンタルに転職し、歯科の開業コンサルティングに従事。
2018年 株式会社circlizeを設立。1,000以上のWebマーケティング、コンテンツ制作に関わる。
2020年 月間1万PV以上を誇るWebメディア「婚活戦記」を事業譲渡。
2021年 現在に至る。

-マッチングアプリ